FC2ブログ

木次線の終点「備後落合」駅に行ってきた

国鉄帽子被った


学生時代に江津から三江線に乗り、三次から芸備線に乗り換え備後落合から木次線で宍道まで降りて、あとは山陰本線で浜田まで帰ろうぜと企画したレール。。。レールス。。。カ。。。なんだったか忘れたけどおバカちゃんたちいて、結局実行しなかったけど、三江線なくなった後の今となっては兵どもが夢の跡だよね。
ということで島根県横田町にある延命水という水を酌みに行きがてら、そういえば備後落合近いなということで試しに立ち寄ってみた。
秘境と呼ぶにふさわしい、なにもない駅でとても楽しかった。

20200705_143107.jpg
時刻表。
木次線方面、一日四便。。。
乗車率どんくらいなんだろ。
島根側から来たけど備後落合 ⇔ 三井野原間ってほぼ使用者いないんじゃなかろうかというくらいに人っ子一人いない。
しかし備後落合駅、思った以上に整備されており、観光地化されていた。
20200705_140915.jpg


駅内はきれいに掃除されていて、中には備後落合の歴史等がきれいに展示されていた。
こういう記念写真も撮れる。
20200705_140833.jpg


また、この時刻表、一つ面白いからくりがある。
各方面に一日4~5便程度しか汽車が来ていない状況にあるのだが、
一か所14時台のところ、
新見方面が14:38出発、三好方面が14:43出発、木次方面が14:41出発と
時間差各二分。
このわずかな間隙を縫い、一日の中で一度だけ、三方面への汽車三台が同時にそろうのだ。
知らずに行ったらたまたまそのタイミングと遭遇することができた。
普段はありえないだろうが、備後落合の駅内は混雑していた。
鉄オタが5~6人。カメラを構えて行き来している。
その時間になるとどこからともなくガイドのおじいさんが国鉄の制服を身にまとって
現れ、訪れた人々に駅の歴史や現状を説明していた。
鉄オタは車で駅に直接現れたり、三次方面から汽車に乗ってきてその駅に20分くらい滞在し、
そのまま三次方面へピストンで戻っていく人など様々だった。
この日はたまたま三次の高校生が集団で広島自然の森に合宿していたということもあり
その帰りと合致したので三次方面のワンマンカーはほぼ満席だった。

20200705_142401.jpg
20200705_143321.jpg
↑三方面への三台が同時にそろった瞬間。結構テレビ局等も取材に来ているらしい。

一台、新見方面が出発し、その二分後、三次方面に一台が姿を消し、
最後に木次方面にワンマンカーが出発すると駅は閑散となった。
そこで自分も駅を後にした。

20200705_144211.jpg


赤字路線の合理化が進む中、中国地方の山間の路線便も窮地の危機に立たされている。
いち早く三次から江津までをつなぐ三江線が2018年3月末で営業を終了した。
木次線も減便が続いており、存続が危ぶまれている。

会社というものは利益追求のために合理化を繰り返し、無駄をそぎ落とす作業をやめることはないだろう。
自分も一会社員として会社で同じような対応を取っている。
では観光産業に特化すればいいじゃないと観光に力を入れるとしても
あまりに勢いは弱い。
自分のような秘境好きがたまに足を運ぶだけにとどまり、
とても産業とは言えないだろう。
この日の鉄オタも5~6人しかおらず、何百人も客を集めての産業になるとはとても思えない。
観光産業にするにしても、絶望的だ。

ただ、せっかくそこにあって、置いておいて困らないものだったら、
壊さず置いておいてほしいものである。
自分があと20年後くらいに、前述した学生時代の同期たちと集まって、備後落合駅に行き、
「そういえば学生時代、三江線経由で備後落合まで行ってそこから宍道まで木次線で帰ろうとか
馬鹿な事しようとしてたよね」
とか、思い出話もできるように感じる。
調べてみると備後落合駅は85年もの長い歴史があるという。
かつては急行「ちどり」など、優等列車の往来もあったとか。
そんな思い出も色々なところに色々な形で残されているだろう。
お金にならなくても、価値を見出せなくても、
人がそこにいたという記憶を刻んでおくために、
誰も困らないのであれば、誰でもいつでもそこに行けるよう、
ただそこに、ずっとあればいいのではないか。
そんな場所があってもいいと、自分は思う。
スポンサーサイト



2020-07-05 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

蛍出てきた

IMGP9844.jpg

最近毎晩散歩をしているんだけど
今週の頭らへんから蛍がちょっとずつ飛び始めた。
今日はかなり飛んでいたので
散歩のあと三十分くらいカメラを持って待機していた。
綺麗だった。
もうちょっと色々技術もありそうだから何回か通っていい写真が撮れるようになりたい。
2020-06-04 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

近況(暇すぎる)

キスミレ


せっかく新居に引っ越したというのに風呂がぶっ壊れたりして色々大変だった。
そんな中GWに突入するも昨今は新型コロナウイルスの感染が拡大しており、
どこにも行けず心が病みそうだ。

とりあえず何もしないのはもったいないので
松江市佐波に咲いているというノイバラを写真で撮りに車を走らせた。

IMGP9660.jpg
これらしい。
群生しているとのことだったが、あまりなかった。
時期が早かったのだろうか。
それよりも海やスミレとかがきれいでそちらに目を奪われた。

IMGP9665.jpg
佐波の海の様子。

IMGP9685.jpg
キスミレ。
きれいだった。

全国に拡大した非常事態宣言の影響で佐波の駐車場も閉鎖していたが、

どこかに車を止めて海水浴をしている方が結構いた。

今日は引っ越した八雲町周辺の散歩をしてみた。
散歩くらいだったらよかろう。

IMGP9694.jpg
IMGP9695.jpg
ツツジがきれいだった。

IMGP9706.jpg
白鳥もいた。
八雲、白鳥いるのね~

GW、こんな感じでなにもできないが、
料理とはお菓子作りとかしてインドアGWを堪能しようと思っている。
2020-05-03 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

引っ越し

色々あり引っ越す。
松江市民になる。
コロナクラスター発生でびびる。
世の中いろんなことがあるなー。
2020-04-13 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

20200223_大山山岳パトロール

IMGP9624.jpg

全く雪がないが大山に山岳パトロールに行ってきた。
久しぶりの登山だ。
雪は相変わらずない。
まったくない。

IMGP9602.jpg


昇り降りで5時間程度の山となった。
今回の山岳パトロールで米子クライマーズクラブを退会。
しばらく、山は控えるという形になると思われる。
2020-03-07 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

20200112_大山夏山登山道

IMGP9549.jpg

今年の冬は異常だ。
暖冬にもほどがある。
雪がほぼ降っていない。
スキー場や除雪業者は真っ赤っかだ。
俺もせっかく新品のスタッドレスタイヤを買ったのに
出番がない。
高価だったのに。。。
とりあえず何もしないのもいけないので
大山に雪を確認に登ってみた。
今回の登山も久しぶりだった。

11:00
夏山登山道入口
13:30
山頂
15:00
下山

一合目付近。
ひどいものだ。
全く雪がない。
地面が見えている。
これを書いているときが1/25だが、
全ての大山のスキー場は雪不足で閉鎖中。
もう一月も終わろうというのにスキー客ゼロ。。。
仕事にならんではないか。
IMGP9543.jpg


六合目避難小屋が新しくなっていた。
これはすごいいいと思ったが、
雪がないのはいけない。
IMGP9546.jpg


山頂に着くも雪がない。
全くない。
20㎝しかない。
IMGP9549.jpg
IMGP9553.jpg
IMGP9552.jpg


とぼとぼ降りた。
久しぶりの登山だったので
二三日筋肉痛になった。
情けなー。
2020-01-25 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

2018年もお疲れ様でした&ボードにワックス塗りました&ゴープロ買いました。

2018年も皆様ありがとうございました。
来年度もどうぞよろしくお願いします。
雪がいっぱい降ってきました。
テンションアゲアゲだぜ!

GOPR0011.jpg

ワックス塗りました。

GOPR0016.jpg

いい感じに塗れた!
BC楽しみです。

ちなみに最近ゴープロ導入しました。
よい動画配信していきたいなー。
2018-12-31 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい
→ 2020/3/15売却しました。

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: