FC2ブログ

満洲国建国十周年篇 勅語  ~写し~

特輯

建國十周年篇



勅語 (康九年九月十五日)

茲我國建國十周年ノ式典ヲ擧行スルノ期ニ當リ爾有司衆庶ヲ率ヒテ共ニ慶祝ヲ申ブルハ朕ノ心深ク忻トナストコロナリ
溯リテ
天照大神ノ神庥ト
天皇陛下ノ保祐トニ頼リ我國建國ノ業ヲ創メシヨリ茲ニ十載ヲ經
親邦ノ仁義援助ト爾爾有司衆庶ノ至誠奉公トニヨリ以テ今日有リ洵ニ慶幸ニ堪ヘズ惟スニ茲ニ世變方ニ殷ンニシテ時艱未
ダ己マズ朕敢テ夙夜ニ精勵セザラムヤ爾等宜シク克ク朕カ意ヲ體シ至誠一貫仰ギテ
神庥ヲ迓ヘ祗ミテ
明命ヲ承ケ
親邦ノ天業ヲ奉翼シ以テ世界ノ和平逹成ヲ期セヨ朕厚ク望ム焉



-----------------
【出展】
編 満洲国通信社  『満州国現勢 康徳十年版』  2000 株式会社クレス出版
*ページ番号はふられていない。P30とP31の間に載せられている。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

2006-09-29 : ∟満洲国 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ラッキーちゃん、復活

 あ、最近ラッキーちゃん関連のネタが多いっすね。はたしてこれはうけてるんですかね?勉強してないっすね。でもレポートとかで死にかけなんすよね。とりあえず今のうちに更新しておかないとやばいことになりかねないんすよね。
 ってことで復活したラッキーちゃんのことでも書いておきます。・・・ことでもって・・・。愛が足りないのか・・・。

 一昨日、ラッキーちゃんのエンジンのつきがさらに悪くなる。もちろんこのときはまだ爆音で暴走中。しかしエンジンがかからないことにはその爆音すら聞けない。こいつ、俺を試してやがるな!!!!俺がラッキーちゃんのエンジンをつけるのを首を長くして待ってるんだな!!!!待ってろよラッキーちゃん!!!!!!と叫び(心の中で)ラッキーちゃんを蹴りまくる(キックするとこを)。

オラオラオラオラ!!つけやぁぁぁ!!!!!!

 ・・・つきません。はい、元気ないです。バルルン、バルルンといったままなにもしようとしません。小生意気にもウィンカーだけはカチカチいわせます。

なんだこのクソヤローはぁぁぁ!!!!うつけがぁぁ!!!!貴様、かぁぁぁ!!!!(問題発言。しかし実際ラッキーちゃんは赤い)

と叫びつつ(心の中で)どこか異変に気づく。おかしい。ここまで蹴りまくってるのにエンジンがつかないなんてことは今までなかった。これはなんだ・・・と、一歩下がってみてみると。ポタポタと滴るしずくが・・・こ、これは!!ガソリンじゃねぇかぁぁぁ!!!!
 ガソリンが、もれている!!!!????はい、ガソリンが漏れてたんですね。危険です。怖かったです。ラッキーちゃん、爆発すんのか!?逃げねば!!!!とまで思いました。(心の中で)
 まぁそんなこんなで友人Kに付き合ってもらいなんとか二人でラッキーちゃんを起動させる。バイク屋までもってくれよ、エンジンちゃん。

エンジン回転数不正常。アイドリング不安定。排気ガス排出音法律違反。ウィンカー点滅速度良好。ブレーキランプ点灯。ヘッドライト点灯。ラッキーちゃん、発進!!!!

うぉっしゃぁ!!行くぜ!!!!と心の中で叫びつつ発進3秒後には音の高さが恥ずかしすぎると考え出す。早くバイク屋についてくれ・・・じゃないと爆発・・・するわけないんですが・・・
 そしてなんとかバイク屋に着く。

俺「ラ、ラッキーちゃんからガソリンが!!これやばいっすかねぇ!!!!」
バイク屋の兄ちゃん「う~ん、やばいねぇ!!!!」
俺「!!!!????」

 これは・・・もはややばいのか!!??ラッキーちゃん!!!!・・・とはいきませんでした。

バイク屋の兄ちゃん「これ直るよ。ちょっと一日預けといて。マフラーも付け替えるから」
俺「はい」

と、一日入院。そして昨日帰宅する。すると、なんだこの安定した加速は!!??静かなエンジン音は!!??漏れないガソリンは!!??
すごく元気になって帰ってきました!!うぉぉぉ!!俺の愛か!!??と、今日も元気に二人で走り回っているのでした。今日はいい天気です。

ラッキーちゃんの修理箇所
・マフラー交換
・キャブレーター、オーバーホール
・その他工賃
修理費:ピー万円

鬼か!!??ラッキーちゃん!!!!

テーマ : 日記
ジャンル : 政治・経済

2006-09-28 : ラッキーちゃん近況 : コメント : 9 : トラックバック : 0
Pagetop

ラッキーちゃんに穴が!!!!!!!!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・空いてました。



いえいえ、正確に言えばラッキーちゃんのマフラーに・・・。
ちょっと回想してみます。


本日朝、学校へ向かう。

ブオー

相も変わらずラッキーちゃん、

絶叫!!!!

どうしちゃったのラッキーちゃん?みんなの注目を一身に浴びまくってるよ?派手派手しいボディもさることながさその豪快な爆音に皆釘付けだよ?ナルシストなラッキーちゃんにはうれしいかもしれんけど、その上に乗っかってる俺にとっては地獄絵以外のなにものでもないよ?この図。
・・・それでもラッキーちゃんは機嫌を直すことはなかった。やはりエンジンオイルが悪かったのか・・・このmotherfucker・・・じゃなく役立たずめ・・・ん?同じか・・・

友人Kの助言もあり、とりあえずバイク屋へ行ってみることにする。

俺「ラッキーちゃん・・・すごい爆音なんですけど・・・」
バイク屋の兄ちゃん「ん~、どれどれ。あ、穴が開いてるねぇ」
俺「!!!!!?????」

この時マフラーに穴が空いていることを知る。しかもでかい・・・なぜだ!?俺のせいか!!??そんなはずはない!!俺の愛は不滅だ!!

俺「やっぱ益田まで行ったのが悪かったんですかねぇ・・・そりゃ確かにぶっ飛ばしましたけど、俺悪くないですよねぇ。だって原付って走るための生き物じゃないですか。だから走らせただけなのに俺が悪いとかそりゃ話が間違っとるわ、コンチクショゥ!!!!俺悪くないわ!!!!全部エンジンオイルが悪いんだわ!!!!」
バイク屋の兄ちゃん「いや、それが悪いねぇ」
俺「!!!!!!??????」

そもそも原付は町乗り用。長距離走行には向いてないそうな。(当たり前だ・・・)しかも常にフルスロットルじゃあそりゃマフラーに穴も空くわ、だそうな。

俺「ちょっと待てやぐぉら!!!!俺ぁ郵便局でバイトしてたとき赤カブで毎日100キロは走っとったぞぐぉら!!!!なんじゃこのクソ無能ラッキーちゃんはぐぉら!!!!(怒)」←この時、我を忘れている・・・
バイク屋の兄ちゃん「いや、あれは特別仕様だから。それにカブは長距離いけるし」
俺「!!!!!?????」

と、様々なカルチャーショックを受け今に至る・・・皆さんも愛車を愛してあげてね☆



*これはちょっとだけ誇張表現も入ってはいますが、だいたいノンフィクションです。

テーマ : 日記
ジャンル : 政治・経済

2006-09-22 : ラッキーちゃん近況 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

ラ、ラッキーちゃんが!!!!!!!!!! その3

名称:ラッキーちゃん
別名:ラッキー・ストライク号
所属:俺の愛車(原チャ)
   俺の相棒
   俺の宝
   俺の愛人
   俺のフィアンセ
   etc...



---------------------
がっ!!!!
爆音を発しておられる!!!!すごい声だ!!絶叫だ!!
6朗氏に「どこのヤンキーが現れたんかと思った」
と、訴えられるほどの爆音だ。バルルンバルルンと叫んでいる!!!!お怒りだ!!!!
確かに最近愛が足りなかった・・・なぜかノリで益田まで行ったよ。全力ですっ飛ばしたよ・・・そりゃエンジン焼きつくよ・・・
でもそれって俺悪くなくね?悪いのはエンジンオイルであって俺が乗ったことは大きな問題じゃなくね?貴様消耗品のブンザイで俺にたてついてんじゃねぇこのクソゴミがぁぁぁ!!!!!
と、エンジンオイルを叱咤。
つまりは俺が全力疾走したことは大きな問題になっておらずエンジンオイルがクソッタレだったわけで俺の愛は不滅であるということがココで判明したわけで。
まぁつまりめでたしめでたしだね☆(なにが?)

テーマ : 日記
ジャンル : 政治・経済

2006-09-21 : ラッキーちゃん近況 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

女性は家を守るべきか!?の統計

 そういや友達の家でこれ更新するの初めてだなぁ・・・ありがとうございます、N氏。
 家に帰りたくないんですよ!!雨なんで!!原チャじゃきついです。
 ・・・ネタもないなぁ・・・ということで最近、ジェンダーについて某Yさんと語り合いました。なるほど、女性の感覚ってこんな感じか。と、改めて認識。ちなみに某担当指導教官から教えてもらった面白い統計サイトにこんなのがありました。

「夫は外で働き、妻は家庭を守る」という意識の変化

内閣府世論調査ってこんなこともしれるんだ・・・と思いつつ、まだまだ、旧来の社会体制を維持する傾向が残っているようですね。
旧来の社会体制を破壊してまで行う改革、この場合男女平等という大儀ですが、を行った場合、なにが起こるのか、どのようなメリットがあるのかという実利主義に基づいた主張には客観的な答えを私は持っていません。
しかし、男女平等が成立する新しい社会は見てみたいものですね。
これについてはまた今度話しますね。

テーマ : 雑記
ジャンル : 政治・経済

2006-09-15 : 小話 : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop

合宿で学んだこと

 今回、S彦ゼミ合宿に参加してきました。熱い討論がなされていたと思います。テーマは「統合失調症について」と「公共哲学について」と「日中関係」で自分は日中関係の発表者でした。それぞれでいい議論ができたと思います。(公共哲学発表の人、すみません・・・寝てました・・・)
 今回の合宿は卒論のテーマとは直接リンクしていませんが、シンポに関しては一歩前進したのではないかと思います。この合宿で全体のコンセンサスが取れたのではないでしょうか?頑張っていこうや~☆

テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

2006-09-12 : 日記 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

合宿に行ってきます。

 とかってまだレジュメできてねぇだろうがぁ!!アホかおのれはぁぁ!!!!
 すみませ~ん。もうダラです。だらずんごです。出雲弁です。ほれみぃ。いわんこっちゃないがね。そげなことしちょるけん、だらずだがね、あんたは。こんな感じです。
 テーマは「日中関係」。とりあえず本の要約中。それで終わるだろうなぁ・・・怠慢だ・・・
 まぁ明日は皆頑張ろうやぁ!!

テーマ : 日記
ジャンル : 政治・経済

2006-09-08 : 日記 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop

首輪が、ほしいんですよ!!

 はい、ネックレスのことです。首輪です。決して誰かに飼ってほしいわけではありません。

 ということで昨日広島へGoしたんですが・・・なかったです(涙)ということでネット中。なかなか好みのものはないものです。

 飾り気がないなぁと最近の自分を悩んでたり・・・いかんですな!!多少は身だしなみとやらに気を使った方がいいですな!!ひげとか。

 そんなことを思った今日この頃でした。なんかいい妙案はないものか・・・

テーマ : 時事
ジャンル : 政治・経済

2006-09-07 : 日記 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

ラ、ラッキーちゃんが!!!!!!!! その2

え~、テンプレートを変えてから調子が悪すぎるんで昔使ってたやつに戻してみました。おつで~す。
さて、

名称:ラッキーちゃん
別名:ラッキー・ストライク号
所属:俺の愛車(原チャ)
   俺の相棒
   俺の宝
   俺の愛人
   俺のフィアンセ
   etc...



---------------------
が!!!!!!
復活~☆
確か前回時速30km/hしか出ねぇ!!!!というハプニングを報告しました。いつだったかな?しかしそれは、

時と共に解消!!


はいお騒がせ~☆実はあの二日後くらいには回復してました。

しかしまた別の異変が!!!!
エンジンがつか~ん!!!!
ウィンカーもつか~ん!!!!
セルきか~ん!!!!
エンブレがきか~ん!!!!

やはり俺の愛が足りなかったか・・・それともエンジンオイルをぶちまけちまったことが原因か・・・すまん、ラッキーちゃん・・・
まぁその辺の感情的な部分は放置してこれはやべぇと思いいたりバイク屋へ行ってみる。

俺「エンジン逝っちまったんですかねぇ?」
バイク屋のにいちゃん 「いや、全然問題ないよ」
俺 「え?」
バイク屋のにいちゃん 「ねじが一個とれてただけ」
俺 「え~~~~~~~~~~」
切なかった・・・

と、あっけなく俺のラッキーちゃん。

完 全 復 活 !!


 
いやはや、お騒がせしました。エンジンもエンブレもセルも全然問題ないです☆
・・・ん?ウィンカーは?まぁそこは愛嬌!!!!

テーマ : 雑記
ジャンル : 政治・経済

2006-09-04 : ラッキーちゃん近況 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

寧夏、紹介します ~観光編~

 写真が見たいという要望があったので載せます。

1、西夏王陵
20060903175349.jpg


 はい、軽く肖像権無視な写真です。ごめんね。
 これは寧夏にある西夏王朝時代の王の墓です。西夏に関しては説明が面倒なので(ってかそんなに詳しくない・・・)こちらへ。はい、手抜きです。
 写真で王陵に穴がたくさん空いているのが見えますか?この穴、今は鳥の巣になってるらしいです。こういうものを見ると人の歴史に不朽のものなんて存在しないと実感できますね。その時々の認識が変化していくからこそ、人は進化できるんでしょう。既存に認識にとらわれることなく、あらゆるものが常に斬新でありたいものです。

2、日の出
20060903175342.jpg


 寧夏回族自治区には広大な砂漠が広がっています。日中はすこぶる暑いのに夜になるとすこぶる冷えます。風邪引きかけました。そのぶん、夜の夜景はきれいです。周りに光がないので星がすごくきれいに見えます。空気も澄んでますしね。
 しかし、この澄んでいる空気が死んでしまった大地の気配なのかもしれません。夜空に見えた星が、至極残酷な光で大地を照らしているようにも見えました。月はなく、それでもむやみに明るく浮かび上がる地平線に、そして夜の静けさに、今になって戦慄を覚えました。
 おっと、夜の話をしても写真がない。(皆で飲んだ写真なら・・・)ということで日の出です。残酷さが加わった夜とはうって変わり朝日は希望に満ちているはず!!クソ寒い中30分以上日の出を待ちました。
 それがこの写真です。う~ん、いまいち。
 植林活動もしました。これで大地が少しでもよみがえればなぁ・・・。

3、黄河
20060903175333.jpg

 
 黄河にも行きました。この写真、リフトのワイヤーの向こうにもうひとつワイヤーがあるのが見えますか?あれはですね、図説すると。
20060903182424.jpg


こうなります。
 ・・・わかりにくいですか?まぁとにかく黄河の上をワイヤー一本で渡ったんですよ。名づけて「黄河飛行」!!はい、観光ですね。全然勉強してませんね。これ安全面とか大丈夫かよ!?安全ベルトはあるにしろマジでワイヤー一本だぞ!!??などと突っ込みつつも飛びましたよ。面白かったです。なぜか私は向こう岸まで勢いが足りなかったようで黄河の真ん中で宙ぶらりんになりました。安全面では大きな問題あり!!

4、とりあえず今日はこれまで

 と、こんな感じの一週間でした。いろいろうけました。また北京にも行けたし。留学中の友人も会いに来てくれたし。あっちゃんありがとう!!!!帰国したら中国語教えてくれ!!!!
 みんなは夏休みをどう堪能してるんでしょうか?聞いてみたいですね。
 

テーマ : 雑記
ジャンル : 政治・経済

2006-09-03 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

友好関係構築の第一歩  ~寧夏に行って学んだこと~

1、始めに

 そういやこのブログ、昨日で一周年でした。2005年9月2日から始まったんで今日で一歳の誕生日を迎えたわけです。みなさんありがとうございます。速いものでhit数も一年で13000Hitを越えました。皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。
 当初、私の勉強したことを更新しまくっていたにも関わらず、最近では方向性も大きく変わってきました。日記だったりつれづれしてたり。それもただ机上の空論のようにづらづらと中途半端な知識ばかり並べていても仕方ないと思うようになったからです。これからも頑張って更新します。皆さんも暇でしたらお付き合いください。これからもよろしくお願いします。
------------------------------------
 さてさて、この前寧夏に行ってきたんですよ。おととい帰って来ました。
 寧夏は中国のちょうど真ん中ら辺に位置する中国の省です。詳しくはこちらを。当にいろいろなことに感動し、いろいろなことを考えさせられました。その一部を公開させていただきます。

2、砂漠に立ってみて

 今回の旅行は島根県が企画した「交流の翼 中国プログラム」に便乗したものでした。旅行と言っても単なる旅行ではありません。もちろん観光地もうろうろしましたがそれだけでなく日本島根、中国、寧夏回族自治区政府、韓国慶尚北道の三カ国人が一堂に会して交流を行いというプランでした。もちろん共通語はEnglish!!!!無理じゃ~!!!!といっても皆下手だったんで頑張って"body language"で潜り抜けましたよ。
 今回は竹島の日条例が制定されてから初の慶尚北道政府と島根県政府の交流が行われました。2005年3月16日以来一年5ヶ月ぶりとなる交流です。大変意義のあるものでした。残念ながらまだ島根県、慶尚北道の距離は離れていると言わざるを得ませんがこのような交流の機会を通して両政府がすこしずつ近づいていければと思います。
 文化交流も積極的に行われ、参加者は皆本当に打ち解けていました。私たち一個人にとってもいい交流になったと思います。
 砂漠もよかったですね☆写真アップしときますね。

3、歴史の差異

 今回、参加して痛感したのはやはり歴史でした。交流プログラムなので政治的、歴史的な話はご法度だったのですが、話していたところは話していたようです。私自身は意見交換という意味で歴史や政治の話をするのは大変意義のある交流であると思っています。しかし、一方的に「日本は侵略国だ」、「日本人は嫌いだ」と罵倒された交流員もいました。これでは今回の交流の意義と異なっています。歴史、政治的なことを話すためには相手と冷静に向かい合う必要があるでしょう。
 さて、某担当指導教官に「日中韓で共通の歴史認識ができることなどない」と言われ、歴史を学ぶ意義を失ったHiroshiでした。なんのために学ぶのか、その意味を考えて歴史を勉強していました。確かに昔のことやっても意味ないと言われれば、歴史家はなにも言えなくなるかもしれませんね。
 しかし、歴史はお互いを理解するためには非常に重要なファクターです。認識の差異は埋めれないかもしれませんが、それらを理解することはできます。この認識の差異から生まれてくる障害も少なくないはず。今回のような交流プログラムを通じて少しずつお互いを理解するために、歴史の話、政治の話をするべきなのでしょうね。

4、歴史認識に関して

 では、歴史認識とはなんでしょうか。私自身は歴史認識とは「歴史を勉強して思ったこと」なのではないかと考えています。つまり至極感情的で、至極主観的なものです。さらにこれら認識は個人の環境(教科書、教師、国策、人間関係etc...)によって大きく左右されます。個人間の歴史認識にも大きな差異があると考えることはできないでしょうか?
 個々人の認識もこれだけ大きく違うのに、国家間の歴史認識を統一することなどできるでしょうか。少なくとも互いに対立しあっている現代では確実に無理でしょう。歴史に関する対立はひとまず置いておいて、今は外交戦略上の交渉を国家間で行うべきではないでしょうか。
 つまり、国家は歴史認識はしません。もちろん政府も。では、歴史認識は一体誰がするのでしょうか。歴史家ですか?いつぞや小泉首相が「歴史認識に関しては歴史家に任せる」という発言をしましたが、これはおかしいです。歴史家はそんな感情的な研究はしません。歴史家はただ、事実を提示するだけです。
 歴史家が提示したそれらの事実に対して、判断するのはあなたです。それが歴史認識となります。小泉首相の靖国参拝ですら、彼の歴史認識によるものです。では、あなたは靖国神社参拝に賛成ですか?反対ですか?この答えが歴史認識。諸個人によって大きく異なっていますね。だから統一は無理なのではないでしょうか。
 歴史は諸個人、つまり誰もが考えていかなければいけない命題です。そして自分を知り、相手を知るための道具です。そうやってお互いに話し合っていくことが、友好関係構築の第一歩なのではないでしょうか。


20060902153354.jpg

20060902153341.jpg



 砂漠と韓国の出し物発表。チマチョゴリがきれいだった。砂漠広っ!熱っ!!
まぁ楽しかったです。

テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

2006-09-02 : 歴史認識 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

中国語で日記を書いてみた。

大家好。
今年的暑假,我去宁夏回族自治区了。前天,我回日本了。从北京到宁夏乘飞机要约二时间了。宁夏是很远。

宁夏有很广大的沙漠。沙漠是很热。

我汉语不太听好。所以,我不可以交谈朋友。我很遗憾。
我想学汉语去宁夏。然后我和再会中国的朋友一起交谈种种事。

と、中国語で日記を書いてみた・・・。
なんか違う気がする。

テーマ : 日記
ジャンル : 政治・経済

2006-09-01 : 日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: