FC2ブログ

何事も最後が肝心という。
本当にそうなのかどうなのか、
俺にはよくわからないけれど。
それでも、これだけは伝えておきたいってことは。
言葉だとか、文字だとか、なにか色々なやり方で伝えるべきなんだと思う。
だから俺は文字にして、今日、その最後を締めた。

今まで思い出したこともなかったけれど、
今日は、胸が痛んだ。

もうしばらく起きておこう。
そして、心休まった頃、
また、歩いていけばいいんだと思う。
ゆっくり、ゆっくり。
スポンサーサイト



2009-10-26 : つれづれ系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

コーヒー豆の煎り方

2009年5月26日。
今から半年前に俺は25になったわけだが、
俺の誕生日を覚えていてくれた心優しき友人Aが
そのとき俺にコーヒーの生豆と煎りセットをくれた。
すごいうれしかった。
すぐ使おうと思ったが、結局今日まで使わなかったんだ。
理由はそれから暑くなってコーヒーを飲まなくなったから。
まぁ、それはしょうがないってことで許してほしい。
その友人からは何度も「使ってみた!?」と聞かれたが、
「あぁ。。。うん。。。まぁ。。。」と適当にごまかしていたのは
内緒だ。

それが今日、掃除していたら出てきた。
あぁ、そういや使ってなかった。。。
ヤヴェ。
と、思い至り、掃除を終わらせてから一服がてら
コーヒー豆を煎ってみたんだ。
ちなみに、正しいいり方はこちらを参照にしてくれ。
http://www2.ocn.ne.jp/~coffeegi/page018.html

俺はというと、もちろん失敗したさ。
http://item.rakuten.co.jp/netonya/10002370/
↑こういうごま煎り器で豆を煎っていくんだが、
ごま煎り器が


燃えたからね。



あまりに煙たくとりあえず換気扇つけて煎ってて、
おかしいなと思ったら燃えてたから。
びっくりした。

とりあえず火を止めてごま煎り器を振って火を消した。
辺りは煙で充満していた。
火災報知機が鳴らなかったのがせめてもの救いといえよう。
しかし、せっかく初めて煎った豆だし、コーヒーにして飲むのが一番といえよう。
俺は早速ミルで削ってネルにセットした。
ミルで削るとき、普通かなりの力を使うのだが、
なぜかサクサク削れた。
あ、これたぶんダメだ。
そう、悟った瞬間だった。

ネルでコーヒーを入れるとき、普通香ばしい香りがするのだが、
今日は違った。
なんか焦げ臭い臭いが漂ってきた。
ちょっと憂鬱になった。。。

いざ飲んでみた。
それが不思議と飲めた。
別に焦げ臭くはなかった。
しかし、めちゃめちゃおいしいというものでもなかった。

ちなみに豆はグァテマラ。ちょっと渋い豆のはずなのにすごい苦かった。。。
また明日、やってみよwwww
2009-10-24 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

フルバ

最近、


全巻大人買いしちまったwww




フルバってなに?というやつ。
これね↓
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-1-%E8%8A%B1%E3%81%A8%E3%82%86%E3%82%81COMICS-%E9%AB%98%E5%B1%8B-%E5%A5%88%E6%9C%88/dp/4592171616/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1256367840&sr=8-1


おもれぇwwww
少女マンガマジおもれぇwwww
ってかいつの間にやら完結してやがるwwww


貴様らぁぁぁ!!!!
俺が少女マンガ読んじゃおかしいというのかね!!??
だいたいなんだね!!??
俺はカレカノとかも好きだがね!!!!
実家になぜか全巻あるがね!!!!
うちのくそじゃりが全巻大人買いしたんじゃがね!!!!
それをなにかね!!!!
俺がフルバ全巻大人買いしてなにが悪いというのかね!!!!
大体おなご共がワンピースとか読んでても何も言われないのに
男が少女マンガとか読んじゃだめなわけかね!!!!
そんな法律どこにもないだぎゃ!!!!
ジェンダーか!!!!睦子か!!!!

まぁそんな周りの反響は木っ端微塵に無視だぎゃあ。
フルバおもれぇwwww

と、大人買いしたはいいが、
読むのが面倒だからまだ3巻くらいまでしか読んでないという罠。
あと20巻ある。。。
社会人になってから、漫画すら読むの面倒になってきたなぁ。。。
2009-10-24 : 日記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

マンボウの腸

を食いました。
まずかったです。。。
なんというか、エイヒレのようにぱさぱさしていてゴムみたいな食感で
味はするめをまずくしたような感じでその味が口の中に残る感じ。
食ってから3時間くらい経過したけど口の中でまだマンチョー(マンボウの腸の事らしい)の
味がします。
いやです。


今日は居酒屋に友人Nといったのですが、
名古屋的な居酒屋でした。
ぱりぱりポテトを頼んだら、
ポテトフライば出てくるかと思いきや、

茹でたポテトが出てきました。
ぱりぱりというかぼりぼりでした。

なんか味付けが全体的に濃く、なによりマンチョーが利きすぎて
殆どおいしいと思いませんでした。
(だしまきとぶり大根はうまかったです。)
久しぶりにはずれ居酒屋に入りました。
最近の居酒屋ってどこもうまいと思っていた自分の認識を改めよう。。。
2009-10-20 : 名古屋 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

日常の連鎖と日常の崩壊と、そして新たな日常と

名古屋市名古屋駅地下街エスカ内のユニクロにて


200910181826000.jpg

ほう、新しいユニクロが出来たそうな。
ユニクロは安くて便利です。
最近よくお世話になっております。
しかしだね。
よく写真を見てくれたまえ。

・・・「西日本最大級」????
ここは東日本じゃないのか?
一般的に西日本、東日本の境は関西地方で
愛知県はれっきとした東日本じゃなかったろうか?
現に、JRだと東海で東日本でも西日本でもない。
そもそも中日って中部日本だろ?
自称は日本の真ん中なんじゃないのかこの腐れ道共が!!
なにゆえ最大が西日本なんじゃ!!そこまで西を馬鹿にしとるんか。
東にしたら東京にはとてもおよばねぇってか!!
だからお前らの首から上は飾りだちゅうんじゃ!!
お前ら首切ってもどうせまた生えてくるんじゃろうが!!
だから事故も減らんのじゃ!!

。。。おっと、変なところでいらいらしてしまった。
申し訳ない。
名古屋は嫌いですが、名古屋出身の友人の方々は嫌いじゃないです。
しかし俺が名古屋が嫌いということは知っていてもばちは当たらないと思います。




日常は日常でしかなく、それでも日常には終わりがある。
また明日変わらず会社に行って、
上司に怒られたり、先輩と飲みに行ったり、同期にメールしたり。
そんな毎日が普通と考えるのは、今日から止めよう。

3年間、二人三脚をしてきましたが、明日から一人で走ることにしました。
本当に、一人で走ることが出来るのか不安ですが、
これからも頑張っていこうと思います。
ずっと歩調を合わせてくれた相方には心から感謝しています。
これからもお互いぼちぼち走っていますが、
たまに見かけたら、声をかけてやってください。
それでまたお互いの日常が変わっていけたら、
それが進歩だったら、自分としてもうれしい限りです。

日常が終わるとき、恐れだとか、不安だとか、色々な負の感情に支配され、
身動きがとれず、苦悩して、立ち止まったとしても、必ず次の日常が待っているから。
それは輝く明日のはずだから。
だから、駆け抜けて。
2009-10-19 : つれづれ系 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

出会いの先、別れの先

今あるものに新たなものが加わり、それが出会いというのならば、
今あるものから何かが抜けて、それが別れというものなのだろう。

10月の人事異動で名古屋の支店長が本社へと転勤となった。
酒好きの支店長であったが、かなりのワンマンな方で、
仕事はすごく出来る人だがあまりそれを部下に見せることもなく。
わがままだが出来る人。
そんな人だった。
他の先輩方の評判はさておき、俺の中では尊敬する支店長だった。
代わりの支店長はもちろん来ることになるが、
それとは関係なしに、尊敬できる人だった。

その反面、特に出会いというものはない。
先輩たちと仲良く飲みに行くわけでもなく、
後輩ができるわけでもない。
とにかく、支店長は替わった。

もう一つ、大きな別れがある。
そちらの別れは、人生を左右するような別れだ。
その衝撃に、俺は耐えられるだろうか。

よく、別れあれば出会いありなんていう。
支店長は替わって、新たな支店長が来て、
それで新たな出会いとなる。
もう一つの別れのほうは、出会いがほしいと思わなくなるくらい
壮絶な別れだから。
だから、これからは一人で、草の根のように強く、
折り曲がることなく、ただひたすらに、
それでいて柔軟に、
生きて生きたいと、
そんなことを思った、三連休の日曜なのだった。
2009-10-12 : つれづれ系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

うはー

うはー。
木村君が名古屋に来ました。

うはー。
とりあえず飲みに行くぜうはー!!!!

2009-10-10 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

十五夜

今日は十五夜らしいです。
外出した際、ちょっと外を見上げてみたんですけど、
確かに満月が夜空で輝いていました。
しかし、名古屋という土地に住んでいるとどうも辺りが明るく、
空を見上げてもぼんやりと明るいのであまりきれいだとは思えませんでした。
そのことを悲しく思いつつも、そんな土地に暮らしているんだということを
こうやって月を見上げることで改めて実感してしまって。
実家にいたときは、真冬の夜空を見上げるのが好きでした。
辺り一面の雪化粧。
耳が痛くなるほどの凍り付いた空気。
手をポケットにしまい、タバコを燻らせながら、
ただ無心に、夜空を見上げる。
辺りは街灯一つなく、真っ暗なはずなのに
やけに明るい。
辺りの星を飲み込み、積もった雪に反射した光が
真夜中をちょっとした舞台に変える。
冬の満月は、経験したことがなければ考えられないほど、
真夜中で自己主張をするのです。

ここにいるから。
何も語らないけど、ここにいるから、と。

その自己主張は、ここで住んでいたら殆ど聞き取ることはできません。
空を見上げても、ほとんどマンションや、ビルや、周りの喧騒にかき消され、
空を見上げることすら忘れてしまいます。
前を向いていないと道に迷ってしまうし、上を見上げていると
後ろの人から押されるし。
だから、ゆっくり立ち止まって上を見上げることすら困難な世界。
一人の世界。
一人のはずなのに、多くの干渉を受けすぎてしまう世界。
そんな世界に、生きていくしかないほど、
私たちはなにを急いでいるのでしょうか。
そんなことを思った、十五夜の夜でした。
2009-10-05 : 日記 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: