FC2ブログ

じぇべるん箱化計画への道

はっきり行ってVFRには月2回も乗らない。
重いからめんどい!!
その点ジェベル200のすさまじい軽さや
取り回しのよさ、ランニングコストの安さは
非常に魅力的!!!!
ということでじぇべるんには週3以上乗ってる。
買い物とかふらっとどっか行くとき乗ってる。
片道50km以下だったら
間違いなくジェベル200をチョイスする俺。
(雨が降ってない日に限る。雨が降ってたらもちろん車に乗るw)
が、やっぱり積載量が少ないんだよ><
買い物行って肉やら牛乳やら買って
後ろのキャリアにゴムひもで結ぶんだけど
たまにゴムひもが牛乳パックを粉砕してしまって
せっかく買った食材が牛乳まみれになったりだとか。。。
これには軽くショックを受ける。。。
せっかくこれからうめーもん作ろうとしてるのに
食材が牛乳だらけとか。。。
こんな出来事が2~3回あった。
ということで俺は考えたのだ。


djebel-box (9)

ホームセンターでこいつらを買ってきて、

djebel-box (8)

こう!!!!!!!
おおおおおおおおおお!!!!!
すげえぇぇぇぇぇ!!!!!

■材料費:
・ホムセン箱・・・1980円(確か40L)
・謎の緑の強力な紐・・・250円×2
まぁ3000円くらいでできる。

■時間:
・構想時間・・・3分程度
・買い物時間・・・40分くらい(結構ホムセンの中うろうろした)
・脱着時間・・・3分

■よかった点
積載量が0L⇒30Lに増加。
これは積載量で言えば原付スクーターを軽く越えてます!!
フルヘル入れて工具入れてカッパ入れてもまだ色々入ります!!
あと、脱着時間3分なんで
ガチで走りに行こう!!って時は取ればいいです。


俺めっちゃオリジナルwwww
おれすげぇwwww
と、思ったら先駆者がいた。。。

http://sunbeamred.blog47.fc2.com/blog-entry-316.html

はい、やってることはこれとまったく同じですwwww
こっちの方が詳しく書かれてるからこっちの記事読めよwwww


落ちないかなぁと不安だったので軽く試走。

djebel-box2 (4)
フラット林道。
まったく問題なし。


djebel-box (6)
まだまだ林道。
この日は前日が雨だったため、林道はガレまくりでした。。。
林道初心者な上この日は軽く流すつもりで
来てたからジェッペルでプロテクターも特になし。
怖すぎたwwww
林道に行く際にはちゃんと武装しましょうwwww

djebel-box2 (2)
謎の滝も見つける。

djebel-box2 (1)
島根はいい風景いっぱいあるのに
バイクが少なすぎて泣きそうです><
この日は一台もすれ違いさえしなかった。。。
まぁショップ少ないし雪降るしであまり需要ないのかもね^^;


■結論:
とりあえず箱はぶっ飛んでいく気配はなかった。
ホムセン箱、大変気に入りました^^
スポンサーサイト



2011-10-30 : ジェベル200整備 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

Hiroshiの料理教室Vol.15【春巻き】

なんか最近料理しまくってるせいか
レパートリーめっちゃ増えたなwwww
しかも結構難易度高めのやつも
作れるようになってきてるじゃないかwwww

※ちなみにHiroshiはお菓子作りには興味ありません。
お菓子自体をほとんど食わないためです。


あとお菓子太るじゃないか!!!!




テレビの前にあなた、その一口、大丈夫ですか????


と、恐怖のメッセージを残したところで、
とりあえず始めるか。。。


■材料
・食いたいもの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
しかし以下のものは必須。
・春巻きの皮(市販されたの使いました)
・ミンチ(出来れば豚ミンチ)
・はるさめ(はるさめないと春巻きにならなくね???)
さらに今回は以下の食材をチョイス!!
・ピーマン
・キャベツ
※野菜は多い方がうまいと思う。
調味料はまぁ塩とかこしょうとかだ。
適当にかき集めて来いwwww

CIMG1320.jpg

では始めます。

1、食材を切って炒める
CIMG1321.jpg
ほいしょーい。
よし、次。
はるさめは適当に茹でてやわらかくしてね^^

とりあえず肉やらなんやらを全部炒める。
はるさめも炒める。
出来ればごま油で炒める。
その後、塩、こしょう、しょうゆ、みりん、酒、味の素などを使って
味を調える。
写真は取り忘れたから割愛。
炒め物ぐらい適当にやれwwww

2、炒めた具を皮で巻く
CIMG1322.jpg
こーして

CIMG1323.jpg
こーして

CIMG1324.jpg
こーして

CIMG1325.jpg
こーなる。

CIMG1326.jpg
こんな感じ。
ちなみに写真で見るとわかりにくいけど
たぶんこの春巻きクソでかいわwwww
イメージ的には缶コーヒーの缶を
ちょっと細くしたような大きさ。
でかすぎて食いにくかったwwww


3、あげる
CIMG1327.jpg
完成!!!!!!!!!!!!!!


■所感
春巻き、はるさめ茹でたり、中の具炒めたり
巻いたり揚げたりでかなり面倒なわりに
感動的なうまさはなかったような。。。
パリパリ感はよかったけど。。。
しかもすごく脂っこくて
食うのがしんどかったので
たぶん当分作らないでしょう。。。

みんなも作ってみてね^^
そろそろ秋鮭食いたいから
今度ホイル焼きにしてみるんだぜ><
2011-10-13 : 料理教室 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

今日、バイクについて思ったことをだらだら書いていく

バイクに乗り出してまだ二年くらいだけど
バイクについて思ったことをだらだらと書いていきたい。
賛同する人は賛同してもらっておk。
なんか微妙だと思う人もそれでもおk。
とりあえず書いていく。
あくまで俺の私見。

■排気量について
・~50cc・・・
イラネ。なぜならバイクの免許持ってるから。
バイクに乗りたい人はとっとと免許とった方がいいと思う。
まぁちょっと楽しむレベルだったらいいかもしれない。。。
エイプとかモンキーとかは
盆栽として永遠に飼いつつちょいちょい乗るのもありだと思う。

・~125cc・・・
一台持ってたら便利だと思う。
が、とりあえず今のところイラネ。
通勤とかチョイノリで使うんだったら
安いしそこそこ走るし楽しいしなにより安い!!
車持ってたらよりよし!!
とりあえず一台ほしいな。。。

・~250cc
一番バイクを手軽に楽しめる。
車検なし、高速乗れる、そこそこ攻めれる、
燃費よし、コストかからん。
バイク乗るなら一台は経験すべき排気量。
ただし長距離はちょっと疲れる。
俺はこのクラスが一番愛せる。
あと、一部の外国産は排気量の割りに
じゃじゃ馬過ぎてめんどいwwww

・~400cc
すさまじく無難。
車検がちょっと面倒だけど
長距離おk、チョイノリもまぁおk、
維持費安い、手軽。
一台は乗ってみたい。

・~750cc
すさまじく無駄すぎるスペックが多いけど
有り余るパワーを感じるのによいと思う。
ただしホント無駄。
自己満足用だと思う。

・750cc~
全てにおいて無駄でしかないと思う。
1速で100km/hとかマジホントどこまでも無駄すぎる。
だがそれがいいwwwwww


あくまで私見。
あと250cc、200cc、781cc、50cc以外は保有したことない。
全体的に見て250ccが一番好き。
一番乗りやすい、と思う。(一部車両を除く)
個人的には次600ccくらいに乗ってみたい。
750cc以上はもう乗らなくてもいいかな。。。
リッター以上はたぶん乗らないと思うwwww
あと、サーキット行くんだったらいいかもだけど
サーキットへの興味はまったく失せてしまったよ僕。


■バイクメーカーについて
・HONDA
ホント無難すぎる!!!!
って今のやつしか乗ったことないと思うけど、
全てにおいて限りなく無難。
故障も少なく、乗りやすく、なおかつ攻めるライディングにもよいし
性能も十分!!!!
オールマイティ。
一台は保有しておきたいバイク。

・YAMAHA
原付にしか乗ったことない。
うん、綺麗なバイクが多いと思う。
相変わらずフェザーはほしいと思ってる。
(600ccね)
いつか乗りたいと思ってるメーカー

・KAWASAKI
いやね、嫌いじゃないんだ。
某Wとか某忍者とかすごくいいと思うんだ。
すごくよいバイクだと思うんだ。
でも、ここに改めて宣言したいと思う。

僕は川崎は嫌いです



いや、KAWASAKIは悪くないんだよ。
いいバイク作ってるよ。
でも、某氏のせいで、誰とは言わんが、
まぁ誰か大体分かってもらえる人も多いと思うが、
僕はKAWASAKIは嫌いです。
たぶん、乗らないと思う。
でもゼファーとかもかっけぇと思う。
安く手に入ったら乗りたい。


・SUZUKI
いやね、鈴菌とか
なんでアメリカンに倒立フォークなんだとか
設計わけわかめとか色々罵られてるけどね。

僕は嫌いじゃないよ!!!!



いいバイクのことは言わない。
GSXとか隼とかホント技術の集大成だと思う。
でもね。
それ以外の付録っていっちゃいかんけど、
なんか脇役みたいなバイクにも
なんかホントコアな設計があったりとかして
(アメリカンに倒立はいらんとおもうけどw)
なんか嫌いになれないむしろ好きだと思わせてくれるバイクが多い。
今乗ってるジェベルも好きです。
ぼるたんに至っては愛してるといっても過言ではないね。
エストレア乗るならぼるたんって思うね。
たぶん気違いなんだろうけどwwww
なんだかんだと保有したのは原付、車含めて
SUZUKIが一番多いな。。。
なによりね。

安いねwwww

そこも魅力だと思うw


・その他、外車とか
BMWとトライアンフは乗ってみたい!!!!!!!!!
ハーレーにはまったく興味わかない。
(ってかアメリカンにあまり乗りたいと思わん)
しかしビューエルはすごくほしいね!!
個人的に水冷より空冷の方が好きなんだよ。
楽だからさwwww
車にはない楽さがバイクの空冷にはあると思うw
特にフルカウル乗ってたら思う。
性能はフルカウル水冷ってマジ最高だと思うけど、
なんかあそこまでの機能はバイクには必要ないなぁと
思っている昨今です。
ドカとかアプリリアとかにもまったく興味ないな。。。
あそこらへんのスポーツバイク乗るなら
国産でいいんじゃね???どこが違うん???
と思ってしまう。
まぁ、この辺はホント自己満バイクなのかもね。
実際、オーナーみたらかっけぇなぁと思っちまうし。


■結論
とりあえず、現保有バイクをもうちょい乗り続けると思う。
ジェベル、色々と直さないといかんけど
面倒だから棚上げだなぁ。。。
実際普通に走る分にはホント問題ないし。
今日1時間のチョイツーしてきたけど
ちょいちょい乗る分には250cc以下ホント最高だと思った。
楽すぎるwwww
また明日も乗ろうかね~^^


以上、私見でした~。
2011-10-09 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 2
Pagetop

Hiroshiの料理教室Vol.14【地鶏と茄子のマカロニグラタン】

かっけぇだろ?????
かっけぇだろ?????
地鶏と茄子のマカロニグラタンとか、
ネーミングかっけぇだろ??????



んなもん

適当に作れ!!!!

逆に適当に作れる!!!!



ってことでいつのもノリで始めるんだぜwwww


■材料:
・野菜(茄子を入れることにした)
・鶏肉(なんでもおkwwww)
・マカロニ
・ホワイトソースの素
CIMG1313.jpg

これだぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!
たぶんその辺のスーパーで500円くらいで売れてるんじゃね?
安いよ^^
・あと塩コショウとかとろけるチーズとかパルメザンチーズとか

※備考(ホワイトソースの作り方)
1、フライパンで小麦粉を炒めます。
2、牛乳を入れてとろみをつけます。
3、塩コショウ、コンソメで味を調えます。

以上!!
言葉にすると簡単だけど、
たぶんこれ作るのに一時間くらい時間使います。
まぁやる!!というなら止めはせんが。。。
面倒なので缶詰でいいと思う。。。
味はそんなに変わらんw

ってことでボチボチ作り出します。

1、野菜切ったりマカロニ茹でたり
CIMG1310.jpg
マカロニを茹でます。
まぁ誰でも茹でれると思う。

CIMG1311.jpg
野菜切ります。
誰でも切れるだろwwww
今回は
鶏肉
茄子
エリンギ
たまねぎ
グリーンピース
を選択

2、色々炒めます&ホワイトソース入れます
CIMG1312.jpg
炒めるんだぜうひょひょーいwwww
まぁ誰でも炒められるだろwwww
バター(俺はマーガリン)で炒めろよwwww

CIMG1315.jpg
具材を炒めたらホワイトソースの缶詰投入!!!!
ついでにマカロニも投入!!!!
ぐつぐつ煮るんだぜ^^

CIMG1314.jpg
暇なときにオーブン暖めとけよwwww
こんなパン焼くやつで十分できるんだぜwwww

3、皿に盛ります&焼きます
CIMG1316.jpg
そぉい!!!出来たぞwwww
楽勝だったぞwwww
※皿にバター(俺はマーガリン)塗っとけよwwww
うまいからwwww



・・・
盛る工程を完全にすっ飛ばしてるけど、
さっき煮たホワイトソース&具材の数々を適当に皿に入れて
上からとろけるチーズ&パルメザンチーズ(いわゆる粉チーズ)を
まぶすだけでおkw
パルメザンチーズは最悪なくてもおkw
ただの風味付けだからwwww
あった方がうまいけどねwwww
CIMG1317.jpg
うほほーいwwww
ぐつぐつ焼くんだぜ~wwww
まぁ適当に10~20分くらいでいいんでね???
結構時間かかるよ???
そもそもグラタン作ろう!!と思った時点で
1時間くらい、ホワイトソース含めたら
2時間以上かかるんだぜwwww
その辺注意してうっし作ったるか~!!!!って気合入ってるときに
作れよwwww

4、出来上がり
CIMG1318.jpg
うひょひょひょひょwwww
うめぇwwww
うめぇwwww
チーズとろとろやべぇwwww
簡単だからみんなも作ってみてね^^
大体グラタンなんてノリでどうとでもできるんだぜ^^
2011-10-06 : 料理教室 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

VFRのチェーン調整

この前トモさんと蒜山にツーに行ったときだった。

ト「これ、チェーンゆるくね???」
俺「そーなんよね~」

ボチボチチェーン調整せねばな~と思っていた
矢先にばれてしまったwwww
ってことで頑張って調整してみることにする。
何気にスイングアームのチェーン調整なんて
したことなかったから
出来るか不安があったんだよwwww
ってことで棚上げしてた。

結論:クソ楽勝でしたwwww

たぶん普通のチェーン調整より楽だわwwww

■準備物
・17mmのメガネかなんか
・貫通ドライバープラスマイナスはどーでもおk
・とんかち


5分くらいで出来ます。

CIMG1294.jpg

こんな感じでセンタースタンドで立てます。
メンテするときセンタースタンドマジ楽だわw

CIMG1295.jpg


このボルトを緩めます。
(17mmです。クソ硬かったwwww)

CIMG1296.jpg

俺は556塗ってこんな風にして
がしがし蹴りまくった。
なめる~って思ったwwww

CIMG1297.jpg

こんへんのくぼみを
とんかち&ドライバーでトントンかんかんします。
結構簡単に締まったり緩んだりします。


・・・以上!!!!!!!!!!!!!!!
あとは色々とねじ締めれば終了。
正直、普通のチェーンより調整はクソ楽でした。
左右の長さとか測らなくていいからね~^^
こういうときスイングアーム楽なんだな~と
痛感した。
今後は小まめに調整するようにしようかね^^


P.S.
最近改めて思ったんだが、
大型のオイルとかのランニングコストやばいな。。。
VFRの場合オイル2.9Lだから
HONDAのG2入れたらそれだけで
3500円くらいかかる。
オイルポイポイとかもいるから
5000円近くかかる。。。
名古屋にいたとき並に走ってたら
尋常じゃないくらいのコストかかるんだなぁと実感。。。
もうメーカー品じゃない安いやつ入れるかwwww
2011-10-03 : VFR : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

蒜山高原&大山走破してきたwwww

なにを思ったのか名古屋から
わざわざトモさんが俺の家に遊びに来たwwww
(※島根の実家)
いやー、乙乙wwww
とりあえずその日は小倉から島根まで爆走するとのことで
道の駅キララ多岐にて合流後、
我が家に向かったわけだ。
その後、とりあえず俺の実家で飲み会。
トモさん豪雨の中を島根まで来てくれたにも関わらず
夜遅くまで飲み会に付き合ってくれてあざっすwwww
いやー、しこたま飲んだなwww
ってことで翌日、蒜山高原を抜けて
湯原温泉までトモさんを送っていった。


CIMG1238.jpg

・日時:20111001

・トモさん・・・SV400(前の青いの)
・Hiroshi・・・VFR800(まぁいつもの)
マスツー自体が久しぶりだった俺はちょっとワクワクしていた。
ちなみに昨日飲んだ酒がちょっと残ってたのは内緒wwww
頭いてぇwwww

まぁそんな感じで山陰道を抜け、
大山寺を抜けて大山山頂方面へ。

CIMG1241.jpg

ちょっと寒かったけど、雲がかかってて綺麗だった。
俺的に山は快晴より雲がちょっとかかってたほうが
カッコええ気がするんだよwwww

ただ、昨日の雨雲が大山あたりにかかってたらしく、
時折ぽつぽつ雨が降ってて寒かった。
路面もちょっと湿ってる感じで
たまに川が流れてたり
前に来た台風12号の影響で土砂崩れがところどころあったりして
走ってて若干怖かった。


ト「なんか走り落ち着いたね~」
俺「そうそうwwww命の大切さを知ったwwww」

そうそう、名古屋時代では考えられなかった暴走行為を
こっちに帰ってからやめるようになったんだよwwww
トモさんはええwwww
俺もおとなしくなったもんだ。。。

CIMG1244.jpg

大山からはそのまま「蒜山大山スカイライン」を抜けて
蒜山高原を目指します。

CIMG1249.jpg

さみーよwwww
冬ジャケだったけど寒かったwwww
このときPM11:00くらい。
やっぱ高原は冷えます。。。
蒜山大山スカイラインは、前評判は聞いてたけど
うーん。。。まぁ普通って感じだった。
個人的にはせせらぎとかのほうが走りやすかった。
ところどころで修繕の箇所があり
走っててでこぼこしてて怖かった。
こけるだろwwww

CIMG1251.jpg

途中にある展望台から見る風景は綺麗だった。
さみーさみーwwww


その後、道の駅蒜山高原の近くにある
ホテル蒜山ヒルズで昼食。
俺は蒜山ジャージーハンバーグなるものを食した。

CIMG1255.jpg

うまそうに見えると思う。
これにソースをかけると

CIMG1256.jpg

うまそうに見えると思う。
いや、うまいよ!!!!
しかしね、なんかこの周りの油とかが鉄板で
ぴちぴち飛んできて飯を食おうとする俺の顔に当たるわけだよ。
あちーってwwww
まぁおいしくいただきました。


トモさんはそのまま蒜山を抜け、
PM1:00くらいに湯原温泉付近で分かれた。
彼はその後頑張って名古屋まで帰ったらしい。
乙すぎる。

その後、俺はそのまま直で家まで帰るのも
もったいないなーと思ったので
写真撮影タイムに移行した。

午後からは天気も晴れ、
路面も乾いていたので
快適なツーリング日和だった。
しかし、バイクはほとんどすれ違わなかった。
さすが山陰のバイク乗りの少なさ!!
悲しくなるねwwww

CIMG1272.jpg
蒜山高原。

CIMG1269.jpg
自己満写真。
かわええよVFRかわええよwwww

また蒜山大山スカイラインを抜け、大山を一周してみる。
CIMG1280.jpg
こんな写真撮っても全然怒られないくらい
車もバイクも来ないwwww
かわええよVFRかわええよwwww

CIMG1292.jpg
大山寺へと続くK45。
すごく綺麗だった!!!!

あと2~3週間位したら大山も紅葉シーズンになるはず。
激混みだろうけど綺麗そうだったから
行ってみようかなぁと思ったツーだった。

結論:マスツー楽しい!!
2011-10-02 : VFR : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: