FC2ブログ

大山剣ヶ峰【花回廊】

IMGP5576.jpg


大山の三の沢経由で剣ヶ峰まで行ってきた。
時期がとてもよく、イワカガミとツガザクラの花回廊の中を歩くことができた。すごい気持ちがよかった。

10:00 三の沢入山
10:30 三の沢最終堰堤
12:00 槍ヶ峰
12:30 三ヶ峰
12:40 剣ヶ峰
13:00 三ヶ峰
14:30 三の沢最終堰堤
15:00 下山完了

IMGP5429.jpg
この日、天気はとてもよかった。
カメラを担いで三脚担いで三の沢に着いた時には10時になる少し手前で遅い出発だったが、
気分は高揚した。
少し歩くと、タニウズキが満開で歩みがどんどん遅くなった。
満開!
とてもきれいだった。
ぼちぼち進み三十分経ったら三の沢の最終堰堤についていた。
ここに着いた時はあまり天気が良くなく、雲がかかっていたので少し水を飲んですぐ出発する。
途中、倉吉から来たという親子と遭遇し、一緒に登る。
剣ヶ峰は初めてとのことだった。
色々案内しつつ、楽しく登る。

IMGP5441.jpg

槍ヶ峰の直下辺りから、イワカガミが満開だった。これには脱帽した。
縦走路は花回廊になっていた。

IMGP5506.jpg
ツガサクラもきれいだった。
IMGP5562.jpg
槍が峰は花が峰みたいになってた。
一面イワカガミとツガサクラだらけ!
夢の世界だった。
IMGP5500.jpg
三の峰まで行って、倉吉から来た親子はここで引き返すとのことだったので別れた。
下山も気を付けてー。
俺は剣ヶ峰まで足を進めた。

IMGP5514.jpg
相変わらずの痩せ尾根だ。
もう、数年したらここにも来れなくなるだろう。
前回来たのは二年位前だろ思うが、崩落が進んでいるように思った。
ちょっと足元が怖かった。

とりあえず剣ヶ峰まで行ってすぐに引き返す。
長居は無用だ。

IMGP5576.jpg
下山後、三の沢最終堰堤から見る南壁は快晴の下だった。
とてもきれいだった。
これ、PCの壁紙にした。

IMGP5591.jpg
ダイセンクワガタもきれいだった。
心奪われた。

無事下山。
帰りにちょっと木谷沢によって写真を撮った。
奇麗だった。



IMGP5603.jpg

よい山した!!
スポンサーサイト



2018-05-28 : 登山 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【愛媛旅行】石鎚山登山【一日目は登山】

石鎚山_天狗岳


思えば大山以外の100名山で登頂できたのは今回の石鎚山が初めてのような気がする。
とりあえずだらだらと出発した一泊二日愛媛旅行第一日目、石鎚山登山は無事成功できた。
どんな山かと不安になりもしたが、結構すんなり登ることができた。
景色もよく、楽しい登山となったが、時間が押したため強行軍での登山となった。
次回はもう少しゆっくり登ってもいいかもしれない。
まぁ一人だったら大体こうなるわなー。

〇一日目日程
2018/4/30
5:40 三刀屋ローソン出発
9:00 石鎚登山ロープウェイ 下谷駅着

↓ここから登山開始

9:45 石鎚神社、成就
10:30 試し鎖
11:00 夜明峠
11:15 一の鎖
11:30 二の鎖
12:00 三の鎖
12:15 弥山
12:30 天狗岳
12:40 南尖峰
13:20 弥山
15:00 石鎚神社、成就
15:30 石鎚登山ロープウェイ 下谷駅着
下山完了!
往復六時間くらいでした!

朝五時起きで島根を出発し、
石鎚山に着いた時は9時前後だった。
愛媛、近くなった。
尾道道の開通は本当に大きかったように思う。
石鎚山、日帰り可能だと思う。

下谷駅からロープウェイで途中まで登り、
そこから登山道を目指す。
成就にたどり着く前から小雨がぱらついていた。
カッパを着るか悩んだが、そのまま進む。

IMGP5098.jpg
9:45石鎚神社着。
この辺には旅館も数件あったりして
思いのほかにぎわっているようだった。
GW中ということもあり、登山客も多そうだった。

そそくさと登山道に入る。
石鎚山のこのコースの登山道はすごい整備が進んでいて、
登山というか普通の道を歩いているような感覚になった。

IMGP5108.jpg

10:30くらいには試しの鎖に到着する。
小雨も上がっていたが、
鎖場は雨に濡れていてとても登りにくそうだった。
登山靴で難儀しながらなんとか登る。
思えばこの試しの鎖が一番怖かった。
濡れてたから。

IMGP5116.jpg
11:00.夜明峠まで着いた時にはすっかり空は青空に代わっていた。
山の天気は変わりやすい。
虹も出ていてきれいだった。

その後一の鎖、二の鎖、三の鎖を突破して
弥山山頂に着いた頃には12:00を少し回っていた。

IMGP5124.jpg
一の鎖。ここまで来ると雨はすっかり止んでいて、岩も乾いていた。

IMGP5137.jpg
二の鎖。結構急勾配。

IMGP5136.jpg
二の鎖手前にある避難小屋。
とてもきれい。
トイレもきれい。

IMGP5143.jpg
三の鎖。
これを登り切れば弥山山頂!

鎖場、慣れてたらたぶん誰でも登れると思う。
慣れてなかったら怖いし足場も悪いしで大変だろうけど。
20代っぽいお姉ちゃんも登ってたから頑張ったら意外と誰でもいけそう。

IMGP5164.jpg
弥山山頂はGW効果で満員御礼。
すごい人だった。

IMGP5166.jpg
天狗岳から見た弥山。
GW効果もあり、ここいらは若干渋滞気味。

その後、天狗岳、三尖峰まで行き、弥山まで引き返した。
ここで昼食。
13:00くらい。
山頂の頂上山荘で登頂記念手ぬぐいを買い、そそくさと下山開始。

IMGP5177.jpg
石鎚山の山頂山荘。
すごいきれいだった。
泊ってもよいかもしれない。

下りは早かった。
一時間程度で下山ができ、15:00のロープウェイで下山できた。
次の日にはお祭りがあるのか、
修行装束で登っている人が多かった。
二時三時に何も持たずに登り始めた人が五人くらいいた。
。。。なめているのか。。。
危ないから下山したほうがいい。。。

今回はソロでもあったし、気軽にスピード登山兼写真撮影会になってしまったので
そんなに楽しめず、行くことに意味があった登山となったが、
次回は何人かで行ってまったり石鎚山を楽しみたいと思った。


とりあえず一日目はだらだら登山だった。
二日目は愛媛今治地区をダラダラ観光してみた。

次回に続く。
2018-05-02 : 登山 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: