FC2ブログ

消費税増税と現在日本経済構造



 最近、消費税の増税が話題となっていますね。現在約760兆円の赤字国債を抱えている現状に対して、日本政府はここで財政の再建に踏み出したようです。その第一歩がこの消費税5%という割合をどうするかという問題のように思いますね。
 上の図を見てください。(クリックして大きくしてください)国税の収入源としてはかなり大きなウェイトをしめていますね。
 では次に今の日本経済を見てみましょう。
c.jpg


d.jpg


 クリックして画像をでかくしてください。 現在の日本経済は、「もはや踊り場という表現は適切ではないのかもしれない」とよく言われるように徐々に回復傾向にあります。GDP総額は2002年を底に少しずつではありますが回復していっているということがこのグラフで読み取れますね。公的需要以外の支出、需要も2001年から緩やかに拡大しています。
ただし、いまだにデフレ傾向は否定できません。GDPの値が実質が名目よりも高いです。さらに次のGDPデフレーターの推移を見てください。

e.jpg

 GDPデフレーターも減り続けています。GDPデフレーターとは「全般的物価水準の動向を示す指標」 のことです。デフレとは「物価が下落する状況」 の事を指していいます。すなわち、GDPデフレーターの下落、上のグラフの状況はデフレ状態であるということを示唆していますね。確かにGDP総額、支出、需要は緩やかな回復傾向にあります。しかし、これらの統計データは日本がいまだにデフレから脱却できていないという事実を明確に示しているのではないでしょうか。
 消費税を増税するということで赤字国債の返済にはめどが立つのかもしれません。しかし、増税をするということは購買力を縮小させることにつながり、それが民需の圧迫を招きます。実際1998年を見てみると目に見えて支出、需要が縮小しています。1997年4月の消費税5%引き上げの直接的な影響力が翌年にでてきたのです。
 踊り場からの脱却とはよく言われるますが、このように日本経済はまだまだデフレ状態です。そして、現在における増税が民需の圧迫を否定することは難しく、よってデフレ脱却に著しいラグを生み出すことになるのではないでしょうか。今はまだ緩やかな増税で止めておき、デフレ脱却を待ってから本格的な財政改革を行うというのが戦略的に合理的のように感じます。

スポンサーサイト



テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

2006-01-31 : 現在経済状況 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

仮に(ありえないけど)
トヨタの最終利益の1兆円超に10%の追加的な法人税を課したら、今の法人税収入の10倍ですね。
2006-01-31 19:28 : D.M.Blue URL : 編集
増税か減税かという二元論ではなく、どこの何に課税してどこの何に課税しないのかという、税制の根本の部分に興味があります。

現在の租税特別措置法でぐちゃぐちゃになった所得税を本質に近づけようとした政府税調が、以前あれだけ叩かれたことを考えると、現在は少しはそういう議論をする方向へ日本全体が向いているような気がしているので、ちょっと期待しています。
2006-01-31 19:39 : ほいねん URL : 編集
 みなさん、書き込みありがとうございます。

>D.M.Blueさんへ

 またすごいことを・・・財政の3機能は「経済安定化、所得の再分配、資源分配」です。それだと所得の再分配、資源分配が平等にできませんよ(汗)


>ほいねんさんへ

 そうですね、二元論ではあまり意味がありません。一ついえることは「財政の再建は必須」であるということですね。どのに増税するか、減税か、だけでなく別のファクターとして天下りの防止、歳出の縮小など、手段はたくさんあるでしょう。本当に少しずつではありますが日本はそちらに関心がむき出しています。どこをどのようにするのか、考察していく必要があるでしょう。消費税に関する私見は上記したとおりです。他のファクターも少しずつアップしていきますよ。
2006-02-01 18:50 : Hiroshi URL : 編集
うーん、言いたかったのは、
「日本の法人税は、実は利益が多かった企業にとっては安すぎる」って事です。
実際に、ぼろ儲けしているはずなのに、法人税や地方税を払っていない法人はざらにいるみたいです。
2006-02-03 14:14 : D.M.Blue URL : 編集
>D.M.Blueさんへ

 なるほど、儲かっているところから取れるようにする、つまり累進課税の強化ですね。
 日本の場合累進課税という性質は薄いですね。北欧は消費税率20%が普通ですが課税対象が高級品なんで累進課税的な消費税課税となっています。残念ながら日本の消費税は無差別課税。誰にでもかけます。この累進課税という制度は日本では甘いですね。
2006-02-03 15:14 : Hiroshi URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: