FC2ブログ

ブログから生まれる意思決定

ブログの増加が生むコンテンツ連動型広告の拡大
Yahooニュース  2006/2/16

 私自身がブログをしていてなんなんですが、ブログ、ソーシャルネットワークサービス、口コミサイトが購買力を高めるという記事を発見しました。確かに購買力は高まるでしょう。アフィリエイトだとかレビューだとか作品紹介は様々な手段でできるようになっています。しかし、これってどうでしょう?
 意思決定、それは何で行われるでしょうか。なんらかの価値概念が個人の中にあり、それに基づいて意思決定が行われますね。例えばアンパンが好きだからアンパンを買うだとか。価値概念はなんらかのきっかけがあって形成されます。例えば教育。8月15日終戦記念日。だから黙祷をしよう。終戦記念日という価値概念と黙祷という意思決定。こんな感じで私たちの価値概念は大抵洗脳されていたりします。
 8月15日、日本は国家単位で終戦記念日と定義していますが、8月15日に戦争が終わったわけではないということはたびたびこのブログで紹介してきたはず。私が書いた記事はこちらを

混沌の暴力   ~満州国終焉期に見る矛盾~

 この記事の年表とその下の方に書いてある脚注みたいなところを読んでみてください。8月15日以降も戦闘は行われています。日本兵もばりばり参加してます。ファクターはいろいろ。この時期は専門なんで質問は受け付けますよ~。
 8月15日は終戦記念日ではありません。日本国内でも外でも。しかしほとんどの人が8月15日は終戦記念日だと信じ込んでいる。なぜか?国家が定義しているからです。これが洗脳している。だからこの日に黙祷をしようとしているわけで、それがなければほかの日に黙祷をしようと思うでしょう。
 こんな感じでいろいろな場面で価値概念が生まれ、意思決定が行われる。そしてその価値概念がブログなどのCGM(Consumer-Generated Media)によって形成される可能性があるのです。
 しかしこれらのCGM、かなり適当なこと書いてますよね。このブログも含めて客観的な根拠や論説などはされていないものがほとんどです。(そんなブログいまだに見つけたことがありません)それは意思としてはかなり脆弱なものなのではないでしょうか。
 意思は自分で形成するものだと思っている方も多いと思います。しかし、その意思の大半が理不尽な外的要因によって形成されたものだということを常に心の片隅に持っておいてください。常に真っ白な心を!!
 
スポンサーサイト



テーマ : 雑記
ジャンル : 政治・経済

2006-02-16 : コラム : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

おおなわ飛び!!
こんにちは~^0^
このテンプレートとってもキレイで驚きました!!
素敵です!!

いつも・・・いつもそうなんですが^^;
こちらにお邪魔すると「おおなわ飛び」が始まります(笑)
まわるナワを、顔を動かしながら、
い・・・っいま!今、入ろう!!!・・か・・(TT)
などとオロオロして、いつまでたっても
入れない気分^^;
そんな訳で、いつも記事と関係のないことをコメントしてしまってすみません^^;
2006-02-17 17:25 : かおきち URL : 編集
記念日
私は、クリスマス=キリストの誕生日でなくては
いけないとは思わない(クリスマスはキリストの誕
生を祝う日であって誕生日ではない)終戦の日
=終戦記念日でなくてはいけないとは思わない
ので、8月15日が終戦記念日で全くかまわない
と思ってしまうのです。
どちらかといえば、終戦記念日=終戦の日だと
盲目的に信じてしまうこと(もしくは信じさせてし
まうこと)を不思議に思うのです。
そういう意味で、一連のエントリーは興味深く
読ませていただきました。
2006-02-19 10:16 : ほいねん URL : 編集
 お二人とも書き込みありがとうございます。返信遅れて申し訳ないです。


>かおきちさんへ

 こんにちは。こちらではお久しぶりです☆
 そんなに難しく考えなくていいですよ(汗)いろいろウンチクは書いてありますがその辺無視していただいて結構です。ただ純粋にブログとかがなにを生み出すのか、それだけです。たとえばかおきちさんのブログのようなのほほんとした雰囲気のブログだったら結構いい感じの話題になりますけどこのブログみたいにちょっと重い一言みたいなこと書いてるとやっぱり読んでくださった方の感想も違うわけで・・・
 実は他にもこういうブログっていろいろあってわけのわからないことを日々考えて書き込んでいる人もかなりいます。(私もその一人だったり・・・)それがどのような影響を社会にもたらすんだろうなぁと思って書いてみました。


>ほいねんさんへ

 こんにちは。そうですねぇ。たまたま天皇のラジオ放送が8月15日。降伏文章調印が9月2日。他、いつ日本の戦争が終わったのかと定義するには様々な方法があります。サンフランシスコ条約調印の日やもしくはいまだに終わってないなどなど。
 私自身も8月15日が終戦記念日でいいと思います。しかし終戦記念日=終戦の日ではないですよね。例えば教育(学校、親類、友人など)でそれらを定義付けされるかもしれませんし、その他にもファクターがあるのかもしれません。それら一つ一つを検証してみて、実はこうであった!!という事実に到達する。そのプロセスで既存の認識を破壊し、整理し、再構築する。これが科学における知識のあり方なのではと思います。ゆっくりやっていかれたらどうでしょうか。他にもいろいろあるはずですよ。(クリスマスの話は知りませんでした・・・なるほど、生まれた日じゃないですねぇ・・・)
2006-02-19 23:53 : Hiroshi URL : 編集
クリスマスは,ミトラ教の神様ミトラ(太陽神)が冬の闇に打ち勝って太陽としての姿を闇の時間より現す日=冬至がもともとだったと思います.
ミトラ教の地域にキリスト教を布教させるため,ミトラ神の誕生日を人類にとっての太陽=キリストの誕生日と摩り替えたとか何とか(太陽Sunと神の子,人の子(キリストのこと)のSonは発音も同じですしね,現地語では解りませんが)と聞いたことがありますよ.
一緒にしちゃってこちらの神様と摩り替えよう,と.

ヨーロッパのキリスト教には,布教した先の土地の土着の宗教の名残が残っているものが多いですね.
それは,中国の儒教や日本の仏教でも同じだと思いますが.

イエスの誕生日は7月前後だということが聖書から読み取れる,とか何とかいう学説も聞いたことが...
2006-02-21 17:55 : むっく URL : 編集
 なるほど・・・ぜんぜんキリストとは関係ないんですね・・・いろいろあるもんですねぇ
2006-02-22 15:51 : Hiroshi URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: