FC2ブログ

時の経過と歴史意義の変化

 例えば時計の針が少し動いたとき、それは時の経過を意味しています。太陽が沈んでいくのを見て一日の終わりを感じることもできます。これが時の経過であり、時と共に私たちは常にさらなる一歩を踏み出しているという錯覚に陥ることもしばしばです。私たちは日々生活している中でおそらく毎日何かを見たり聞いたり覚えたり感じたりしながら生きています。それゆえに毎日を成長していると思えます。それにより歴史も時の経過と比例して成長している、より改善されているというように思われがちです。例えば現在においては車や飛行機、道路などの交通の整備が進んでいます。情報技術は進化し様々な情報交換がより効率的に行われるようになって来ました。100年前まででは考えられないことですね。
 しかし、別の面、例えば環境などは退化してしまったということができるでしょう。これはまったく専門ではないのですが、例えば100年前の南極の氷と現代の氷、平均温度やオゾン層の厚さなど、100年前から成長した分野はどこでしょうか。
 さらに、前記した交通や情報技術の進化なども日本だからいえることです。外国ではどうでしょう。第二次世界大戦前後からベトナム戦争終焉までのベトナムの経済成長率を見てみましょう。ベトナム、最近になってやっと経済成長してきましたが当時は年間どれだけ成長したでしょうか。この約20年間、ベトナムはほとんど成長していなかったことがわかります。
 経済成長率だけでいえば日本でも1998年から2003年までの5年間はほとんど成長していません。この間、技術は成長してもそれが全体の経済成長率にはつながりませんでした。
c.jpg

詳しくはこちらの図を。1998年から2003年までのGDPの推移を見てください。ほぼ横ばい、もしくは下がっていることが読み取れるはずです。
 歴史とは時間の経過も含みます。しかし、それと同時に歴史はさらなる一歩を踏む出しているというわけではありません。場合によっては横ばい、もしくは退化することも十分考えられます。見方によっては武器や情報器具の進化も歴史の退化と考えられますね。進展しない六カ国協議、靖国参拝など、どこで進展しているのかわからないどころか逆に諸外国を無作為に徴発している。これも歴史の退化でしょう。
 時間は流れていきます。しかし、それは果たして歴史の進化でしょうか。もしくは退化?このような歴史意義はその瞬間瞬間で問われなければならないはずなのに、現代においては軽視されすぎです。よって無駄に時間をかけることで物事が進展すると大抵の人間は信じています。時間をかけることが進化につながる、これは錯覚だという事実をもっと受け入れるべきでしょう。
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

2006-02-21 : 歴史認識 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

理想の相手をゲット!
主に性的な癒しを求める女大半ですので貴方の優しさで
包み込んであげて下さい(´▽`*)女性ユーザの
約80%は現役風俗嬢やキャバ嬢ですょ★
2006-02-21 18:16 : gesear URL : 編集
突然の投稿失礼いたします。
突然の投稿失礼いたします。
限定スパイウェア駆除ソフト無料提供
今なら無料。。
http://file.vidr.jp/download.php?file=vidoctorsetup.exe&filerename=vidoctorsetup_x178511c.exe
http://www.vidr.jp
2006-02-22 11:40 : kokomo URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: