FC2ブログ

嫌韓流2の感想

 嫌韓流2を少し読んでみました。最後の10ページくらいをさらさらと。・・・娯楽としてはなかなか面白い本でした。 とりあえず突っ込みどころ満載だったんですがその中の一つを。
 一番最後の方のページで春頃に韓国で"嫌日流"という本が出版されるとか。・・・ほう。これ、本当ですか・・・?見本なのかよくわからないんですが表紙には

"嫌日流"と漢字で書かれていました。

 ・・・これ、見本なんですよね?見本なら見本と書いておかれた方がよろしいかと。作者の方は大きな勘違いをされているようですが、

韓国人は漢字読めませんよ。

 韓国の公用文字はハングルです。これは北朝鮮も同じ。ほとんどの方は漢字が読めません。つまり"嫌韓流2"に記載されていた"嫌日流"が店頭で並んでもその表紙がなにを意味しているのか韓国人には分かりません。おそらく中国語か日本語の教本かなにかだと思われるかと。(漢字が日本と中国で使われていることは知っているので)
 あと、

韓国人はほとんどの方が自分の名前を漢字で書けません。

 前にも書いたんですが公用文字はハングルです。ほとんどの方は自分の名前を漢字で書けません。表紙には金さんという方が作者だと書かれていましたが、これだとおそらく金さん本人が自分の名前を読めないでしょう。そもそも韓国で出版される本なのにも関わらず、表紙にハングルが一つも載っていない本なんてあるわけありません。日本に日本語が一つも載っていない本がないのと同じです。(外国語の教科書や辞書なんかは別ですけど)
 ・・・このように見ていくと"嫌日流"の存在自体が疑わしいんですが・・・見本なら見本とどこかに記載されることを望みます。
 この"嫌韓流2"、最後まで読むと本当に面白いことになると思うんでたぶんもう読みません・・・。
スポンサーサイト



テーマ : 時事
ジャンル : 政治・経済

2006-03-09 : 小話 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちは
http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/を見ていたら、リンクしてあったので、見にきました。又見にきまーす!
2006-03-09 17:08 : ピンコン URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: