FC2ブログ

失われた環(ミッシング・リング)   ~太平洋戦争開戦~

 連鎖視点の必要性は少し前に書きました。
「連鎖視点」形成のススメ
↑これです。

 連鎖には時代を超える連鎖と空間を越える連鎖があります。時代を超える連鎖、空間を越える連鎖は前に書きました。
変容する地域  ~琉球の消滅と沖縄の出現~
↑これです。

 そんな連鎖する歴史の中で、もう一つ特殊な事象があります。それが「失われた環(ミッシング・リング)」です。ミッシング・リングとは、「いかに繋がりの断絶や喪失があるか、見つけ出す方法」と山室信一京都大学教授は定義しています。歴史の中に、いかに断絶、喪失した箇所があるのか、それがどのように解釈されているのかをここで考えていきたいと思います。

 太平洋戦争開戦の事象として「真珠湾攻撃」があげられます。1941年12月8日のことですね。これは本当でしょうか。既存の歴史家はなにをみて1941年12月8日としたのでしょうか。これは大きな疑問、「失われた環(ミッシング・リング)」です。なぜなら、真珠湾攻撃が行われたことの大本営発表原文は現存されていないからです。
 
 日本放送としては1941年12月8日、午前6時真珠湾攻撃開始と発表しています。しかし、この開始時間や記述は新聞とは大きく異なっています。
 
本八日
『大阪毎日新聞』夕刊
『山陰新聞』
今八日
『朝日新聞』(東京)特別版、夕刊
本日未明
『樺太日日新聞』
『朝日新聞』(大阪)第一夕刊

このように、微妙に開始時間は違いその種類は全部で6種類あります。確かに微妙な違いです。では、ここで始めの疑問に戻ります。
真珠湾攻撃は、いつ行われたんでしょう?

 いや、それは1941年12月8日に行われたんでしょうけど・・・では、この「失われた環(ミッシング・リング)」はどのように機能しているのでしょうか。そもそも公文章である大本営発表が現存していない今日、その意味を考察する必要性があるのではないでしょうか。
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

2006-10-26 : 歴史研究 ~北東アジアの追及~ : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

お知らせ
こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
私は団塊の世代ですが、
12月8日のこともとりあげてみました。
よかったら、寄ってみてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611
2006-11-22 20:11 : kemukemu URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: