FC2ブログ

しがらみの乖離

 個人となりえない人が国を、世界を、人を動かしている。それは果たして正しい世界か。もし違うというのなら、人は、機械にならなければならない。
 人が機械になったものが国を、世界を、人を動かすとする。それは果たして正しい世界か。もし違ういうなら、人は、人にならなければならない。
 人はだれしも個人ではないし、機械のふりをするものともなりえない。矛盾しているようで、それが人の住んでいる世界。



 私たちは、様々な事象に対し客観的でしょうか。例えば、竹島問題だとか日中関係だとか日米安保関係だとか、私たちはそれらに対し主体と客体(つまり、日本と韓国。日本と中国。日本とアメリカ)とを完全に分離して考えることができるでしょうか。個人の公的な支出(消費税だとか年金だとか)と国の利益(租税の全て)を分離して考えられるでしょうか。
 これは至極難しいことです。ゆえに追求しなければならない事実です。
スポンサーサイト



テーマ : 雑記
ジャンル : 政治・経済

2005-11-02 : 小話 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: