FC2ブログ

平和への思い、日本への思い

今日は久しぶりに真面目なことを書いてみたいと思う。

昨日晩飯を食べるときちょろっとテレビをつけてみたら、「そのとき歴史が動いた」がやっていたので思わず観てしまった。「重光葵」だった。

重光葵って誰?ってか何?ってやつは即ググってください。日本人の常識として知っといてほしいと思う。少なくとも学生なら。有名どころでは

文章名:1.(条約集)/1.降伏文書
JACAR(アジア歴史資料センター)Ref.B02033037000、第二次世界大戦中ニ於ケル米英蘇ソノ他連合国首脳者会談関係一件(カイロ、ヤルタ、ポツダム会談等) 第一巻(外務省外交史料館)
http://www.jacar.go.jp/index.html

これは知ってるだろ・・・。
ってか久しぶりにアジ歴行ったら史料がかなり増えてた。びっくり。

まぁそんな「重光葵」の国連加盟に関するお話だった。重光葵に関してはそんなに深く勉強したことがなかったが卒論の関係で降伏文章調印に関することは知っていた。しかしA級戦犯になったということ以降のことはまったく知らなかった。
国連加盟に関して尽力したという事実を知ったのが昨日だった(日ごろ、いかに勉強してないかが露呈してしまった・・・)。
こうやって国際的地位の確立に尽力し、この上なく日本を愛していた故人の偉大さを改めて痛感した45分間だった。

重光葵の国連加盟演説はWeb上に全文公開されている。平和への思いと日本への思いが収束している演説だと思う。ぜひ、一読してみてほしい。

外務省Webサイト
トップページ>報道・広報>演説>
国際連合第十一総会における重光外務大臣の演説
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/18/esm_1218.html
スポンサーサイト



テーマ : 歴史
ジャンル : 政治・経済

2007-11-23 : 歴史認識 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

へ~…
知りませんでした、すみません。
あれで「まもる」って読むんやね!!
こんな思いをもって国連加盟に臨んだ日本人がいたなんて、今の国連を見たら嘆くやろうなぁ。。

ほんま久しぶりに真面目やったね!!笑
2007-11-27 18:46 : のりこ URL : 編集
>のりこ
たまには真面目にやってみた。
ってか卒論やばい・・・。
2007-11-28 12:44 : Hiroshi URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: