FC2ブログ

APECの中の北東アジア

 APECが波乱を見せています。北朝鮮問題、鳥インフルエンザ問題など、外的要因は山のようにあるのですが、それだけでなくAPEC内で外交的抗争が行われているようです。なかでは「APEC不要論」まででてくる始末・・・話がなかなか丸く収まりません。
 相変わらずですが、日中韓の三国はやはり対立しています。小泉首相も「私は日中韓友好論者だ」と言っておきながら「中長期的に見れば靖国参拝は理解してもらえる」と靖国問題を正当化しています。これには様々なメディアからの批判も大きいようです。
 なぜ、北東アジア(この場合、北朝鮮、ロシア東部なども含む)がここまで対立しているか、その特殊性をあげると、
① この地域がかつて支配と従属という関係にあったということ
② この地域の構成主体に国家と国家の一部地域が混在しているということ
③ 朝鮮半島分断がもたらしている著しい不安定性 
④ この地域の経済格差が大きいこと       
⑤ この地域に多様な経済システムが存在していること 
⑥ この地域において文化が多様であるということ  

などがあげられます。
 ①、②、③、④、⑤は特に説明する必要がないでしょう。歴史や地図や経済指標をみれば一目瞭然なはずです。問題は⑥です。日本人はよく「同じアジア圏だから」と安直に考えてしまいがちです。しかし、実はそうではありません。例えば儒教。中国では文化大革命により儒教はほぼ消滅状態ですし、韓国に関してはそもそも儒教の性質が日本と違います(けっこう日本より厳しいような気がします)。
 これらのことはもう少し一般認識されてもいいように思います。その上で、現在の北東アジアについて考えていくべきです。
スポンサーサイト



テーマ : 外交
ジャンル : 政治・経済

2005-11-20 : 外交・安全保障 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

“同じアジア圏”
後半部分,同意します.“同じ人間だから”“同じアジア圏だから”という発言,日本人から良く聞く言葉ですね.以前読んだ本でそのような指摘がありました.“同じ人間だから解り合えるはず”という発想で自分のナチュラルな文化を相手に押しつけて,結果自分のキャパ外の反応が返ってきて,“あいつは人間じゃない”というなんとも身勝手な結論に落ち着く,それこそが日本文化に育った人が自身の傾向として最も自覚すべき注意事項だ,という言葉に示唆を受けたことがあります.“アジア的な傾向”というのはあるかもしれないけれど,それを絶対不動の大前提とする姿勢には疑問を感じます.
あと,(これを文化の多様性と安直に結びつけるのは問題ですが,)アジアは欧州より民族や宗教が入り混じってる傾向にありますよね,確か.
さすがHiroshiさん,儒教もお詳しいのですね~!儒教についても語ってください.やんややんやww
2005-11-26 10:17 : むっく URL : 編集
 なかなかきつい本読んだんですね。社会学は怖いなぁ・・・(汗)
 私は"文化"についてはおそらくむっくさんほど詳しくはないです。ただグローバリゼーションが文化の侵害であり、それに対抗する形でもっとローカルに観ていこうとする動きがあるという事実は知っています。特に、この北東アジアという地域は歴史的にグローバリゼーションにかなり敏感です。
 そんな中、一部には同じアジアだからという楽観論者も多いようです(自分もあまり人のこと言えませんけど・・・)。
 私はどちらかといえば経済系の人間ですので東アジアの可能性を多少なりとも知っているつもりです。そう考えたとき、日本がどのように振舞うべきかというのも大きく関わってきます。しかし、このようなお互いの相違点を知ってないと失敗するという事実を大抵の方は知りません。
 ちなみに、儒教についてはあまり詳しくないです・・・(汗)
2005-11-26 12:20 : Hiroshi URL : 編集
あ。
むっくが読んだのは社会学の本でなくて,世界の宗教と思想の入門書みたいな本です(確か,『世界の宗教思想入門』みたいなタイトルだった。).むっくは社会学に全面的に侵されてるような印象を与えているようですが(それも否定できない),宗教もかなり興味があるのですよ~^^お返事ありがとうございました。。
2005-11-26 16:07 : むっく URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: