FC2ブログ

Hiroshiの料理教室Vol.4【コーヒーの淹れ方(あくまで我流)】+α

200809062122000.jpg


買っちゃった。

ということで久々に料理教室!!
料理じゃないけどその辺はいい具合にスルーしましょう。
要は適当!!
愛さえあればそれでよし!!!!
しかし毎週自分のことに5000円くらい金使ってる気がする・・・。
金の使い方を間違ってると感じる今日この頃。

使用するアイテムはこちら。

200809062124000.jpg

①ネルドリップ(3900円くらい)
社会人になってからペーパードリップからネルドリップに昇格!!
浜田の某なまけものもネル使ってんだぜ!!
サイフォンなんて高くて買えねぇぜ!!!!
要は気合

②ミル(4000円くらい)
電動ミルがいいという話を聞いていたが、ホントにそうだった・・・。
まぁそれはおいおいと。

200809062124001.jpg

③豆(1000円くらい)
買い忘れたので途中のドトールにスライディングし気合で購入。

以上!!!!
それでは気合で淹れていきましょう!!!!

よっしゃー!!適当に開始!!!!

①お湯を沸かす
適当にお湯を沸かしましょう。
お湯は沸いてもしばらく沸騰させ続けましょう。
そうすると水道水の中のカルキが飛んで薬物の臭いが消えていい感じになります。

②豆を削る
削るという表現は正しいんだろうか・・・。

200809062128000.jpg

とりあえずミルにこんな感じで入れる。
そして時計回りにまわす。
ミルの使い方は説明書をちゃんと読むこと。
下手な使い方をしたらミルの刃が欠けてうまく削れなくなります。
しかし、いれすぎじゃないか?
ついでに言っておくと俺はこの時点で説明書を読んでいない。
愛さえあればそれでいい!!

200809062132000.jpg
・・・。
案の定こんなんできた・・・。
なんかニワトリが豆つついた後のような感じになった。
もしくはニワトリのえさのとうもろこしのけずったやつ。
なぜゆえ!!??

説明書はちゃんと読もうね!!

200809062144000.jpg

こんな感じになったらいい感じです。
さっさとお湯を入れていきましょう。

④コーヒーを淹れる
200809062145001.jpg

こんな感じで淹れていきます。
まぁ適当な感じで。
なにやら色々おいしいコーヒーの淹れ方はあるようですが。
俺の場合。
愛さえあればそれでいい!!!!
まず、適度に豆全体にお湯をかけ、30秒くらい蒸らします。
蒸らすという意味がわからないかもしれませんが、(俺は最初わけわかめだった)
要は放置しとけばいいです。
ふたとかする必要はありません。
蒸らすことにより、豆が膨らみコクがでるそうです。
なぜかは知らん。
愛さえあれ(以下略)

200809062147000.jpg

できました!!!!
しかしこの淹れ方は最低な淹れ方なので
以下のサイトを参考にしましょう。
この紹介のアイデンティティは一切ありません!!!!


====  サイトの紹介 ====
http://www.beans-shop.com/history/drip.html
http://www.coffee-jiten.com/make/ire_n_d.html
http://www.saza.jp/saza_jp/coffee_time/nel/index.html
=======================


**** おまけ ****

もう一つ紹介。
とあるアメリカ大統領立候補者の動画。



ニコニコとかにもあるから探してみてね。
サムネイルでわかると思うけど、
日本人だからね。

スポンサーサイト



2008-09-07 : 料理教室 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: