FC2ブログ

無限なる世界

「権力とは、或る社会的関係の内部で抵抗を排してまで自己の意思を貫徹するすべての可能性を意味し、その可能性が何に基づくかは問うところではない」
    ‐マックス・ウェーバー 『社会学の根本概念』より抜粋‐

 僕はよく思う。世界は、虚無だ。あらゆる事象が意味をなしていない。例えば投票率の低下(誰が政治家になろうと関係ないじゃないか!!)、少子高齢化(別に年寄りが多くて子供が少なくてもどうでもいい!!)、僕の睡眠時間(別に寝なくてもなんとか生きれる)。全てに価値がない。そんな無意味な世界に僕は生きてる。
 おそらく何らかの重圧があるんだと思う。首相の行為だとか、店に貼られている値札だとか、明日の宿題だとか。そんな重圧があるから僕は自由じゃないし、そんな世界に絶望している。よく言われることだけど、明日死のうと、年老いてから死のうと、たいした違いがあるわけじゃない。これは決して崩れることのない、不朽の心理。
 鈴の音が聴こえる。クリスマス?いや、まだちょっと早い。それは彼女を示す声だった。彼女のバックについている鈴の音を僕は毎日聴いた。
 別にどうということはない。ただの同級生だ。ボンクラばかりの高校の、なんともいえない僕が、一人の彼女に魅入られた。それだけ。
 でも僕は彼女のことが気になった。名前だけじゃなく、生年月日や血液型やなんで鈴をつけてるの?だとか、そんなこと。
 僕は目覚めた。今を生きてる。そして想う。世界を変えたい。虚無の世界が僕の中で崩れ落ちて、走り出したいような、飛び出したいような、そんな気分。意味がないことなんて決してない。彼女は僕の目の前にいるじゃないか。だったら。
 ある日、彼女と話をした。別にどうということはない、どうでもいい普通の会話。でも僕は舞い上がった。世界はなんてちっぽけなんだ。メアドを聞いてもうどうでもいいと思った。扉は開かれた。さぁ前へ進もう。そこに新しい世界が、僕を待ってる。

「願望は思考の父である」
      ‐E.H.カー  『危機の二十年』より抜粋‐




 恋愛的な要素はまったく意味がありません。ただなんとなくわかりやすいかなぁと思って取り入れました。世界は無意味なんかじゃありません。私たちが想うことで180度変わります。私が言いたいのはそれだけです。
スポンサーサイト



テーマ : 雑記
ジャンル : 政治・経済

2005-11-28 : 短編 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: