FC2ブログ

なぜこの時期に国防なのか?

「防衛省」昇格へ本格調整・公明、実利狙いで容認

 日本の国防問題の議論がここのところ加熱しています。確かに日本人は憲法や国民感情など、様々な面で国防という概念が薄いです。
 しかし、今このとき国防省構想を視野にいれるべきでしょうか。例えば国内問題に関しては、年金などの社会保障問題、ポストゆとり教育になり、次の日本教育はどのようになるのか(また詰め込みでいくのか、もしくは第三の道を模索するのか)。財政問題(今の赤字国債、いくらか知っていますか?)。外交問題も今日大きな論争を生んでいます。
 そんな時、国防を視野に入れることはいささか愚かに見えてしまうのは私だけでしょうか。もっと多角的に日本の内政を分析しないで、なぜ国防なのでしょう。「むしろ庁であるほうがおかしい」と、小泉首相は言っています。なぜおかしいのか、おかしいのなら今後どのようになるべきなのか、首相はもう少し体系的、論理的にそれらを説明する必要があるのではないでしょうか。
スポンサーサイト



テーマ : 国家防衛
ジャンル : 政治・経済

2005-12-06 : 書くことがない時用 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

気になる議論です。
自国、自国民の利益という旗印のもと国防論が活発化してきていますが、国を守るのが軍隊だと思っている日本人があまりに多いことが気になります。自衛隊が軍隊になるということ、拡充されるということはそれを自分たち日本人が支えるわけですよね。議論の中で徴兵制が後回しにされていることに誰も気がつかないのが不気味でなりません。
2005-12-06 21:49 : 商人 URL : 編集
年末なのになんか毎日同じ!
変わったことが起きれば楽しいのに!
ネットの中は新しいことが次々起きてますね!
2005-12-06 21:50 : (≡゚∀゚≡) URL : 編集
コメントありがとうございます
>商人さんへ 
 そうですね。徴兵制がしかれる可能性は確実に否定できません。例えば今後、「国防力を高めるために成人男性は皆、国防訓練を受けましょう」と政府が言い出した場合、これは完全な徴兵制になってしまいますね。(かなり拡大していますけど・・・)そんな感じでこの「国防省構想」、「憲法改正」などに関する分析はネット上ではとかく避けられているように感じます。(リスクが検証されていません)さらにいえば、上記のようなその他の問題、これらの問題を小泉政権自体が放置しているという事実もこれで浮き彫りになったように感じます。
2005-12-07 14:48 : Hiroshi URL : 編集
“自衛軍”
こんにちは.ちょっと論点がずれているかもしれませんが私が最近聴いたお話を紹介します.
“軍隊に‘自衛軍’と‘侵略軍’という名前があって,それぞれが役割分担をしていると思いますか?”
というお話です.勿論それは反語で,その方の結論は“軍隊は軍隊,自衛軍というまやかしは通用しない”ということでした.
徴兵制の話も授業で聴きますね~受け売りな話しか出来なくて悔しいですが,小泉さんは論点をずらすのが上手いから,国民は騙されないように真剣に考えなくてはですね.これからは女子も徴兵されるんじゃないかって実家の母が言ってました.使おうと思えばどうとでも使えますからね.
2005-12-07 17:23 : むっく URL : 編集
自衛軍の位置付け
 そうですね。「自衛軍」という表記はいまいち具体的にイメージしにくいですがそれゆえにある意味では位置付けがされていないのかもしれません。これについては調べることが山積みです。
 私論ですが、この位置付けを回避した自衛軍という表記は急進的過ぎるように感じます。自衛とは何かというものから(現代の憲法ではかなり不安定な要素)考えなければいけませんね。
2005-12-08 13:09 : Hiroshi URL : 編集
あいまい
また位置づけが曖昧で具体的にイメージしにくいから,なぁなぁでそのまま済し崩しに通してしまえば,っていうのが日本の政策決定者の傾向なのかな?ともふと思ったりします.小泉さんは言葉の使い方や議論の交わし方が上手いですね.
Hiroshiさんの言う,“この位置付けを回避した自衛軍という表記は急進的”という意識が国民一般のものとなり,それを避けて性急な事はさせない!っていう圧力を政策決定者にかけられるだけの議論が,国民として出来ればと思うのですが。。。
面倒くさいことを後回し,済し崩しにして,数十倍の厄災となって自分に戻ってくるまで,気づかないものなのかもしれません.或いは,気づいても繰り返してしまうのかもしれません.また,他人がやってると突っ込めますが,自分ではやはり済し崩しの数十倍を選択するものなのかもしれません.政治経済だけじゃなくて,もっと根本的な問題のような気もします~。。。
2005-12-08 17:58 : むっく URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: