FC2ブログ

【Zippo】炎はなくとも、ほのかに暖かく

日曜にボルちゃんに時計と温度計をつけた。
これで時間と温度がわかる。
大変便利。
今日、温度計を見ると7℃だった。
そろそろ、ボルちゃんは封印しなければならないかもしれない。
とはいうものの、移動手段ボルちゃんしかないからやっぱり乗るけどね。
12月も半ばまで差し掛かり、そろそろ寒さも本格化してきた。

そういえば、先週の金曜先輩と二人で飲みに行った。
仕事が思うように行っておらず、先輩が俺に気を使って飲みに誘ってくれたのだ。
色々と思うところもあり、それらを先輩にぶつけたりもして、店を3軒はしごし、
家に帰ったら3時半を回っていた。
飲みすぎた。
そのままぶっ倒れるように寝てしまい、
目覚めた時には時計が3時を指していた。
12時間近く眠っていたにも関わらず、激しい頭痛と共に目覚め、
日がすでに傾きかけているのを確認したとき、
あぁ、今日という日が終わってしまう・・・と、休日が減ってしまうことに幻滅して
また布団に包まった。
今日は何もしない日にしよう。
と、そういえばタバコがない。
どうしたのだろう。
思えばライターの姿も見えなかった。
普通のZippo。確か、21の誕生日のときにもらったものだった。
飲み屋に忘れてきたのだろうか。

こうやって、一つ一つ思い出は消えていくんだと思う。
少しずつ見えなくなっていくんだと思う。
形あるものはいつかは必ずなくなるのだ。
人の一生、わずか100年足らずといえど、
100年間もその形をそのまま残しているものなんて本当に少ない。
現に、Zippoもなくなってしまった。
色々な思い出があったが、あのZippoは探すのはよそうと思う。
前にも飲み屋に忘れたことがあって、そのときは必死に探した。
家の中を引っ掻き回し、飲み屋に忘れたと思い出して
ネットで必死に電話番号を探した。
でも、そんな気力はもうわいてこなかった。
ただ、そんな炎はなくとも想いは自分の心を暖めてくれていて、
だからあのライターは胸の中で少しだけ形を変えてまだ炎を灯してくれているから。

そうやって残り50年だか60年だか分からない時間の中を、
小さな炎を灯しながら、俺を暖めてくれたら、それでいいから。

だから、ゆっくり、おやすみ。
スポンサーサイト



2009-12-07 : つれづれ系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: