FC2ブログ

伸びるアジア経済

東アジア、来年7.2%成長へ・アジア開銀が上方修正
       日経新聞 2005.12.19

 ASEANの経済成長率が7.2%に修正されたそうです。当初中国の経済成長が疑問視されていたそうですが輸出、投資、国内消費が予想以上に好調だったとか。
 この時点でのASEANの経済けん引役は中国です。それに続く形で韓国、インドネシアなどが輸入出を拡大。現在では確実に伸びる構図ですね。
 そんななか、日本は取り残されています。この7.2%という数字の中に日本は含まれていません。入れたら成長率はかなり下がるでしょう。
 しかしこのアジア景気の好調により、日本経済は回復傾向にあります。アジアへの輸出が確実に伸びているという現状を見れば、アジア景気と日本の景気回復の連動性を否定することは難しいでしょう。
 一つ、言及しなければならないことはこれらの経済と最近の政治が連動していないということです。この経済実態を政府は無視しているのでしょうか?
スポンサーサイト



テーマ : 特定アジア
ジャンル : 政治・経済

2005-12-19 : 現在経済状況 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

このところ日本の株価があっているようですか、実際に景気が回復したという感じはありません。一部の間では景気が回復したと言っていますがそれは大企業だけであると思います。中小企業は特に大変な状況であると思います。私だけでしょうか、戦前の財閥のように大企業だけが力をつけている...ような感じがするのですが(笑)。ASEANなどは経済回復しているようですが、日本は本当にどこの向かっているのでしょうか?不安でなりません。
2005-12-19 16:17 : アイ URL : 編集
 初めまして。書き込みありがとうございます。
 すいません、私はバリバリの学生でして実態がよくわかっていないので数値で観ていきたいと思います。まず、業況判断という数値があります。これは経営者が「景気どうですか?」という質問に対し悪い、良いで答え、それをパーセント化した数値です。
大企業
 製造業   19
 非製造業  15
中小企業
 製造業   3
 非製造業  -13
         (2005/9)
 まぁこんな感じです。中小の非製造が少し頼りないですが、2005年は大中小ともに上昇傾向にあります。近年(2003年くらいから?)上昇傾向は続いているようですね。 
 ですが、現金給与総額を見てみましょう。
 2000 0.8
 2001 ‐0.9
 2002 ‐1.9
 2003 ‐0.6
 2004 ‐0.4
こんな感じで下がってますね。確かに、給料は下がっているのかもしれません。
 これは気長に待つしかないような気がします。企業収益は確実に大中小ともあがっていますからもう少し持ちこたえなければならないのではないでしょうか。(バブルなどの外的要因は最近無視できなくなってきましたが・・・)ちなみに2005の給与総額はプラス傾向のようですよ。
 詳しいデータは日本銀行のHPに載っているので暇でしたら目を通してくださいね。

http://www.boj.or.jp/index.html
日本銀行
2005-12-19 18:49 : Hiroshi URL : 編集
家の経済
私の母親兼財務大臣は今年度は大幅赤字になる模様と発表しました。特に財政を圧迫したのが教育問題での出費で前年比より5%も多く出費のようです。またウチの妹の底の見えない反抗期はまだ長引く見通しで、治安維持にも予算を割くようになりそうです。
父親兼総理大臣は海外(出雲)に外交のため長期滞在しており、財務大臣は代理として兼任総理もしており、激務による健康面が心配されます。
一国民として私が出来ることとは何でしょうか?
2005-12-20 14:46 : だーしゅー URL : 編集
 ・・・あぁ、あまりに重すぎる。まず政府支出、つまり国庫の債務をできるだけ減らすことが重要でしょう。公的資金に頼るだけでなく自分で捻出する、民間資金を導入してみてはどうでしょうか?
 治安維持に関しても民間主導型の自治組織を結成し、政府管轄化での厳しい統制を敷くことが大切であるように思います。
 様々なポストを担っておられる母上様に関してですが、だーしゅーさん自らが立ち上がり、そのポストの役回りに入るというのも一つの手でしょう。あとは、心の問題です。しっかりとダメージケアをしてあげましょう。
 あとは気合で何とかなります。
 
2005-12-20 18:01 : Hiroshi URL : 編集
治安維持法ハンターい。
某ひきこもり経験者から一言言わせて貰うと、治安維持法で強圧的に国民を縛るのは大反対です。まず総理大臣と財務大臣を、強制労働キャンプに収容し、今までの思想を反省してもらい、これからは国民の意見を聞くように思想改造していくべきかと思います。寂しさを抱えたまま、国民を疲弊させては貴重な青春の無駄使いになりかねません。ぜひとも
早急な実施と対策を講じられることを望みます。あとは、そうですね。
両大臣の二人きりの大人の夜の会合を開くことをおススメします。以上です。
2005-12-27 23:14 : 圭介 URL : 編集
>圭介さんへ

 ・・・あぁ、またしてもあまりにも重いコメントが・・・(汗)そもそもこの記事の内容はASEAN経済に関してだったのに・・・(激汗)
 うん、親の機能、大切ですね。あまりにも大きな外的要因です。ODA(親のでっかい愛情)も彼らのさじ加減一つで大きく異なります。もしODAが打ち切られた場合、学生でしかない私は数日で息を引き取ることとなるでしょう。あぁ、重すぎる。
 そんな親との会合必須条件であるように思います。もちろんODAをもらっているわけですから頭は確実に上がりませんけど。たぶん、求めれば答えてくれると思いますよ答えてくれると思いますよ。親ってそんなもんだと思います。
2005-12-28 23:50 : Hiroshi URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: