FC2ブログ

島根に帰ってきたwithぼるたん

3/11、島根に帰ってきました^^
結論から申し上げよう。


修行でした。。。




世間が大地震で色々と大騒ぎしているところ、
不謹慎きわまりないことをして大変申し訳ない。
しかし、俺には俺の事情があってさ。
どうしてもこの日島根に帰らないといかんかったのよ。
なんで俺が島根ツーするとき、
大体修行なんだよ。。。
おかしいよ。

■ルート
名古屋高速四谷ICより高速へ
⇒ 東名阪 ⇒ 新名神 ⇒ 名神 ⇒ 中国道 ⇒ 米子道
■出発時間:11:30
■到着時間:20:00(約8時間半※休憩含む)
■走行距離:500km程度
■気温:0℃~7℃

■工程:プロローグ
20110311_shimane (12)
3/11 11:30頃。
とりま出発。
今回の車はぼるたん^^
ぶんたんにはとりあえず今回はお引取り願った。
今回の目的はぼるたんを島根に返すことだったからね。
しょうがない。
ってか一度大型乗ったら中型、特に250ccシングルでのロングは
まったく行きたくなくなる。。。
しんどい。。。
まぁそんな文句をたれながら出発。
このとき、悪夢の到来はまったく予期していなかった。。。

■工程2:東名阪 ⇒ 新名神
出発直後、若干の肌寒さを感じつつも東名阪を快走。
気温は5度前後だったが、
完全冬装備をしていたので、さほど寒さを感じず走ることが出来た。
なにより、前日やまさんから借りたETC、もらったipodは道中
フル活用させて頂いた。
大変便利!!
そんなこんなでこのまま新名神を突っ切るべく
新名神に到着。ここまで一時間くらい。

が。。。

20110311_shimane (11)

新名神、土山PAにて早くも休憩。
さすがに心折れた。。。
雪降ってきたwwww


早くも心折れたwwww

寒すぎるwwww



20分SAで暖気。
その間、高速道路のチェックをしていなかった俺は
一抹の不安を覚えケータイをたたく。。。


米子道:久世IC~蒜山ICまで積雪のためチェーン規制wwww
おかしいだろwwww
もう3月だぞwwww
島根南のほうにあるじゃないかwwww
さすがに溶けろwwww

ダメでした。。。
蒜山高原SAへ何度か電話してみましたが、
チェーン規制復興の余地なし。。。
このとき、米子道はまだ降ってました。。。
どっちみち帰るしかないから
下道使ってでも気合で帰ろうと
勇気を振り絞り出発!!


■工程3:新名神 ⇒ 中国道久世SA
そんなこんなで出発。
幸い、新名神を抜けたら
雪はやみ、日差しがさしてきた。
このとき13:30前後だったと記憶している。
が、一向に気温はあがらない。。。
京都-大阪間は割りと気温が高かったものの、
それ以外はフル冬装備がまったく意味をなさないくらい寒い。。。
この区間でなんとか距離を稼ぐが、兵庫にて力尽きる。。。
久世SAにて休憩。

20110311_shimane (10)

寒いwwww
寒いwwww

20110311_shimane (9)
ラーメン食って暖気。
このとき、頭ガンガンしてた。。。
米子道は相変わらずチェーン規制。
蒜山高原SAに何度も電話するが、
やはり雪はやんでいないとのことだった。
時間にして15:30前後。
もう、気温はあがらない。。。
チェーン規制解除はこのとき諦めた。
なんとか徐行で米子道を抜けよう。。。
俺、死なないかなぁ?
そんなことを考えながら中国道を出発。


■工程4:中国道 ⇒ 美作SA
ガラガラの中国道を快走。
誰か使ってやれwwww

20110311_shimane (8)

美作SAにて最後の暖気。
もう寒いことは諦めて前に進むことだけを考えよう。。。
そう思い、蒜山高原SAにTel。
たぶん、6回くらいこの日Telしていた。


俺「これから、米子道バイクで通るんですけど。。。チェーン規制は。。。」
蒜「解除にならないですねぇ。。。」

受付のお姉さん?も困りきっていた。
しかし、ここを抜けねば島根に帰れん!!!!
とりま、メットをかぶろうとしたときだった。

turrrrr.
ガチャ。


蒜「チェーン規制、解除になりました!!!!」

感動した。
タイミングよすぎだろ!!!ということもさることながら、
わざわざ俺に電話を返してくれた蒜山高原SAの受付お姉さん池田さんに心から感謝しております。
ホント、奇跡でした!!!!


が、

■工程5:米子道
20110311_shimane (7)


全然クソ寒い&クソ危険でしたw



チェーン規制は解除されたものの、
路肩雪だらけ、雪が溶け出して路面凍結、
なんという冒険だこれはwwww
先週せせらぎ街道行ったときとほとんど変わらんじゃないかwwww
なんでこんなとこばっか行くんだ俺wwww

そんな感じだった。
まぁ徐行をしてなんとか米子道を抜ける。
途中、お世話になった蒜山高原SAへ寄る。

20110311_shimane (3)

雪上走行、ちょっと怖いけど
幻想的な風景の中を走れるのは気持ちよかった。
しかし寒すぎた。
夕焼けのなか溶け切らない雪がきらきらと輝く蒜山の山々は、
それでも幻想的だった。
しかし寒すぎた。

米子道は蒜山をすぎると自然と雪も消えた。
あとは特に問題なく、ゆったりと実家へ帰宅。
皆さんも、ロングツー前にはきっちり色んなチェックを忘れずにね^^


P.S.
非常に好感が持てた蒜山高原SAのサービス。

20110311_shimane (1)

蒜山、今年は走りに行くぞ~^^
スポンサーサイト



2011-03-14 : ボルちゃんツーリング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: