FC2ブログ

【嵐の中で】なぜかツーリングになった【輝いて】

世間では台風18号が猛威をふるっており、
もしかしたらこのブログをご覧の方の中にその被害にあわれた方も
おられるのかもしれません。
このブログはHiroshiのただの日記ですが
もし書いてある内容で気分を害されたなら申し訳ございません。



とりあえず【】の中の意味がわかるやつは
語り合おうぜwwwww

ちは。
Hiroshiです。
世間では台風が猛威をふるっていますが
なぜか俺はツーリングしてましたwwww
死んだwwww
なんかよくわからん楽しさがあったwwww


9/15。
このクソ雨の中ツーリング行くなんて気がくるってるだろうと
思われる方も多いだろう。

俺もそう思う!!
が、行ってきた。

当日朝である。8:00集合予定。
7:00起床。
LINEを見てみるとAちゃんとMちゃんが話していた。
A「今日どーするかなー?雨降るよねー」
M「でも行きたいよねー」

こんな会話をしていた。
あー、やばい、これはやばい。
天気予報見たら台風いるしわざわざ台風に突っ込んでいく形で
島根から岡山までいかんでいい。

俺「いや、行きたい気持ちはよくわかるんだが。。。」
A&M「やっぱり行きたいです!」
俺「とりあえずマルティ(集合場所)まで行ってから考えるか。。。」
と、行くことになった。

これが悪夢の始まりだった

まぁまぁ、集合場所まで行ったら帰れるわけもなく
とりあえず出発。
朝はまだ小ぶりだった雨脚も時間の経過とともに次第に強くなっていく。
8:15出発で8:40には全員カッパを装備していた。
確か11人のライダーがいたと思う。
うん、絶対全員気がくるってると思うwwww

20130915_113010.jpg

昼食。
新見ラーメンだっけか??
とてもおいしいラーメンを食う。
どこで食ったかは全く覚えてないwwww
また行きたいのにwwww
むしろ雨との戦いの方に意識を集中していた。
アスファルトが滑る滑るの
白線怖い怖いの
金網やばすやばすだった。


ロッジにつく。
まぁ今日泊組はここで泊るらしい。
俺は帰るから知らんのだけど。

20130915_125448.jpg


絶景もこの天気だとちとよろしくないの。

20130915_125354.jpg


その後だらだらとブドウ食ったりして

20130915_155927.jpg

20130915_162019.jpg

20130915_161533(0).jpg


なんと時間は17:00を回っていた。。。
帰らなければ。。。
総勢三名で帰路に着く。
俺が先頭をなぜか任されることになった。

ここからが戦いだった。

グーグルマップの帰りの地図

ルート的にはこんな感じで帰った。
。。。
めちゃめちゃ遠回りしとるwwww
まぁ最初は下道で帰ろうとしてたからしょうがないかもしれないけど
あきらめて最初から高速乗る体で出発してたら
帰りが40分くらい短縮できてたような気もする。。。

まぁいいや。
17:00にブドウ園を出発。
泊組と別れてからひたすらK33を北上。
当初R180を突っ切って米子市へ抜ける予定も
時間も時間だし暗くなるしで
速攻高速へ乗るという結論に達する。
まぁ間違いないと思う。
この時岡山道を使うという頭が俺にあればと
今になって悔やまれる。
そのままK33を北上し新見ICを目指す。

18:00。
暗くなってくる。
新見ICはまだ見えず。
とりあえずコンビニによって休憩。
缶コーヒーがあったかすぎた。

18:15。
無事新見ICから中国道に乗る。
もう周りは暗い。
雨脚もとても強い。
これはまずかったwwww
まず暗くて路面がとても見えにくい。
夜間の中国道なんて空の上を走ってるようなもので
街灯もなければ車も少ない。
とても恐怖だった。
あと雨が痛い。
カッパの耐水性はすでになく、
雨で服がぬれる濡れるwwww
まぁこれはしょうがない。
一番厄介だったのはこんなものじゃない。
雨がメットのバイザーに当たり、水滴がバイザーにつく。
そして対向車のヘッドライトで水滴が乱反射する。
一瞬、ほんの数秒の間隙ではあるが
光の中にいるように視界が真っ白になり、
周辺が全く見えなくなる。
太陽拳くらった感じ。
かっこよく書いてあるけどこれは恐怖以外のなにものでもないwww
白線すら見えんwwww
時速85km/hくらいでとるwwww
しかも中国道、道が悪いからバイクドンドン跳ねるしwwww
なんも見えんしwwww
寒いしwwww
とても半端ない状況だった。

19:00
真庭PAにて休憩。
ここで止まれてよかった。。。
疲労はピークに達している。
雨脚もドンドン強くなっていく。

19:20
米子道に入る。
雨は相変わらずだけど街灯が多かったため
路面が見えやすくなる。
とてもうれしかった。
あとトンネルが多いので
雨に当たる時間が短くなったというのも
体力の消耗を少なくできてよかった。
トンネル内で温かい空気がこもっており、
メットのバイザーを曇らせるんだけど
それはバイザーあげて裸眼で見る等の対応をして回避。
雨脚は相変わらず強かったが
ここまで来たら家は近い!
早く帰りたいwwww
早く帰りたいwwww
その一心で走った。

19:50
蒜山高原SAにて小休止。
心身ともに限界を迎えており
三人ともテンションがおかしかった。
マジ寒いんだけど売店に入っても温かくないwwww

20:40
大山ICを越えたあたりから雨があがる。
これには助かった。
米子JCTにてMちゃんとわかれる。
ゆっくり帰ってゆっくり寝てくれ!

その後、松江JCTにてSさんと別れた。
VFR乗りでとてもよい方だった。
その後下道で実家へ帰宅。
21:30だった。

マジ修行だったwwwwwwwwwwwwwwwwww
俺の経験したツーリングの中でもっとも過酷だったwwww
まぁいい経験だったと思う。
なんかよくわからない楽しさがあったwwww

走行距離は537km。
カンタのトリップメーター壊れてんのかな??www
なんで雨の中500kmも走ってんだろwwww
もう二度としたくないけど
思い出に残ったよいツーリングでした^^
スポンサーサイト



2013-09-16 : CBR250R : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: