FC2ブログ

【登山】三瓶山攻防戦【始めた】

幼女「おいたん、なんでお山さんなんか登るの???」

俺「・・・そこに、山があるからさ」キラン



どうもこんにちはー。
Hiroshiですよー。
冒頭の二行はただ言ってみたかっただけですよー。
とりあえずあまり気にしないでくださいー。


ということで登山を始めたんです。
今日初めて。
なんでしようと思ったかは以下の通りなんだぜ。


俺「うーん、今日暇だし山でも登るか」

寝起きにそう思いましたー。
まぁ登山は前々からしてみたかったんだけど
なかなか手が出せなかったんだよね。
ほかの遊びが忙しくて。

たちまちデビューってことで近場の三瓶山に行ってみることにした。
これが地獄の始まりだったのかもしれない。。。
今日は朝一でアルペンスポーツに行って
色々と物資と整えた。
大体の持ち物、まぁほぼ8割くらいは
すでに持っているといっても過言ではなかったんだけど
念のため念のため。


■持ち物
1、お茶とかタオルとかその他諸々
⇒家にあるものを適当にかき集めた
2、リュック
DSC_1255.jpg

⇒高校時代に使ってたものを引っ張り出した、10年物の骨董品
3、杖
DSC_1243.jpg


これをアルペンスポーツに調達に行ったんだよおおおお
やっぱ登山って言ったら杖じゃね????
杖ゆえに思わずパルプンテって言っちまいそうになっちまった!!
巨人が現れて山破壊してくれたら登らなくていんじゃね????
じゃあなんで杖買ったん???
いや、パルプンテ使ってみたくね???
まぁそんな葛藤が俺の中にひそかにあったのは内緒。
意外と高いのね杖。
安いの買おうかとも思ったけど安かろう悪かろうだから
ちろっと奮発しといた。


4、気合と根性


これは必須だと思う。

別名:誰しもが持ちうる無限なる可能性!!!!



よおおし、これら!!主に4の気合と根性を
いっぱいリュックに詰め込んでいざ出発なんだぜ!!



※ここから実況モード:


もちろんバイクで行った。
午前中はちろっとその辺流していざ三瓶登山開始!

一人で行った!!


この時13:30。
登りはリフトで一気に登るよー
DSC_1193.jpg


俺「おっちゃん!帰りのリフト間に合うかな?」(帰りのラストリフトは16:30)
おっちゃん「無理。歩いて降りれ」
ちょっと心が折れそうになった。

この時期は新緑が本当にきれいで登っていても本当に楽しかった。
太陽も真上に会って光源もしっかりしてるし、
フルオートでシャッター押すだけで
本当にいい絵が撮れた。
この時は。
DSC_1196.jpg
DSC_1195.jpg


30分後。
女三瓶登頂。
おー、ちょっと運動したぞー。
思わずパノラマ写真も撮っちゃうぞー。
DSC_1203.jpg


男三瓶もすぐそこじゃね??
ちょろいって三瓶。
この時の俺はマジで山を知らなかった。
DSC_1205.jpg



その後、男三瓶を目指す。
意外に遠い。

道険しい。
DSC_1211.jpg


道険しい。
DSC_1212.jpg


崖現る。
DSC_1218.jpg


崖いっぱい。
NMS_1219.jpg


これ登るのか!?


途中おばちゃん何度も出現する。


おばちゃん「こんにちはー^^」
俺「こ、こん、こんちゃ」ハァハァ
死にかけてる。
おばちゃんつえーな。

山頂小屋出現。
DSC_1235.jpg
山小屋はトイレとか風呂とかはない感じだったけど
緊急時には退避できそうだった。
頂上も近い!!

DSC_1239.jpg

山頂来たああああ!!!
この時14:43。

一時間で男三瓶登頂だから
結構なペースだと思う。
正直すでに心が折れそうだった。
楽しかったけど。

DSC_1245.jpg

山頂付近は景色もきれいで歩いてて楽しかった。
この時15:00くらいだったから
ほとんど登山客は下山してたし。
まぁ午後から登り出す人は少ないのかもしれない。
てか日が暮れる前に降りれるんだろか???

帰りの道は道もいいねーと思いつつ。
DSC_1256.jpg



子三瓶に向かうあたりで崖もちらほらあった。
ホント山登り=崖登りだね。
DSC_1258.jpg

これくらいになると持ってきていた回復魔法、
麦茶1Lはすでに飲み干されていて
足腰が悲鳴を上げていた。
しかも斜面急で下りはマジで怖かった。
安全靴履いてきてたんだけど
スニーカーだったらホント滑ってたと思う。
安全靴も中が蒸れまくりで気持ち悪いし
登山靴買わなきゃと思った瞬間だった。

それでも写真撮ってて絵になった。
DSC_1253.jpg


終点の大平山山頂に着いた時が
16:25。
DSC_1283.jpg


リフト乗り場についたときが
16:59。
もちろんリフトは止まっていた。
DSC_1287.jpg


その後登山道をゆっくり下山し17:29に無事下山。
くったくたになった。
あぁ、バイクが見える。
あれに乗って帰らないといけないけど
もう乗りたくない。。。
なんでバイクで来たんだろ?????????????
DSC_1291.jpg


なんでも三瓶山は結構難易度が高いらしく
女三瓶、男三瓶、子三瓶、孫三瓶回ったら
どうしても4時間(これ、かなり速いペースね)かかるみたいで
初心者向けではないようだった。
まぁ楽しかったからいいんだけど。

■登山開始:13:30
■下山完了:17:30

四時間も山登ってたことになる。
しんどかったー
楽しかったー


感想:
登山超おもしれええええええええええええええええ
来週は大山登りに行きたいな。
スポンサーサイト



2014-05-24 : 登山 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: