FC2ブログ

冬篭りをはじめた大山の空気

DSC_3811.jpg


先週、琴浦アルプスを縦走してきたときには
大山山頂付近は確かに白い冠をかぶっていた。
まだあれくらいだったら登れそうな気がする。
素直に俺はそう思った。
ということで悩むのももったいないので、
11/22、大山夏山登山道に登ってきた。

DSC_3802.jpg

5合目にある山の神神社。
この辺まではまわりにちょっと雪がちらついている程度で
登っていて特に問題はなかったように思う。

DSC_3795.jpg

むしろ冷たい空気の中を登るので
汗もあまりかかなかったし
快適に登ることができた。

が、6合目以降がちと問題だった。

DSC_3849.jpg

登山道に普通に雪が積もっている。
当方、普通の登山靴とストックだけで登っているのだが、
これはアイゼンあったら楽に登れるだろうなという感じの積もり方だった。
空気はキーンと冷えていて風も冷たかったけど
歩いていてとても気持ちがよかった。

DSC_3829.jpg


山頂。
ガスが晴れたりまたかかったりして
晴れ間が見え隠れしていた。
きれいだった。

DSC_3831.jpg


無事に下山し、数年前にできた
豪円湯院という大山の温泉に入る。
とてもよい!!
ここはよい!!
お勧めの温泉の一つになった。
水風呂がお勧めみたいで入ったんだけど
とても気持ちがよかった。
さらに水風呂なので入ったら体が冷える。
するとまた熱い風呂に入りたくなる。
そうするとまた水に入りたくなるで
無限ループに温泉を楽しむことができそうだった。

DSC_3853.jpg


一風呂あびたあと、モンベル大山によってアイゼンを見てみる。
なんでもちゃんとしたアイゼンを装備するには
ちゃんとした登山靴じゃないと装備できないらしい。
がちがちに硬い、スキー靴みたいな登山靴じゃないとだめとのことだった。
どれどれと物色してみる。
。。。
5万。。。

雪山登山って大変だなぁと思った瞬間だった。
軽アイゼンっていう簡易版のアイゼンだったら
今の靴にも装備できるみたいなので
ちょっと物色して購入してみようかなと思う。
この時期、冬の入り口の山の空気もまた格別においしい。

DSC_3854.jpg
スポンサーサイト



2014-11-23 : 登山 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Hiroshi

Author:Hiroshi
-MENU-


初めまして、こんつは。
Hiroshiと申します。
どうぞよろしくお願い致します。
私生活を脈絡なく綴る
日記ブログです。

○登山・・・鳥取県大山中心に
・まだまだ初心者です。
・米子クライマーズクラブに所属。


○バイク・・・たまにツーリング
・愛車:CBR250R 2013年式
・バイク歴は7年くらい

○カメラ始めました:
・愛機:Pentax K-70

○キャンプ・・・
・最近は登山&キャンプ、
ツーリング&キャンプの合わせ技が多い

島根県在住

月別アーカイブ

ランキング

以上のランキングに登録しております。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ブログ内検索

PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

アクセスカウンター


現在の閲覧者数: